2006年02月28日

おしゃべりミィちゃん

 ミィちゃんはすっかり私に心を開いてくれたようだ。最近は呼ぶと私の膝の上に乗ってくる。そしてお得意のポーズで丸くなって寝るのだ。何かしていて相手をしないと、「にゃあにゃあ」と鳴いて構ってほしそうにする。くぅ〜っ可愛すぎるぅ!
 それにしても猫ってこんなにしゃべりかけてくるもんなのだろうか?リビングにやってくる時に、廊下を歩きながら「にゃっにゃっ」と呟くだけでなく、部屋に入っても「にゃっ」と短く鳴き続ける。私が気付いて声をかけると返事をする。とにかくしばらく私に向かってにゃあにゃあと語りかけてくるのだ。じ〜っと私の顔を見上げて「にゃっ」、振り向いて「にゃっ」、お腹を見せて撫でてもらいながら声にならない「にゃっ」・・・ちゃんと会話が成立しているような気がする(笑)
 先日まで留学生を2名預かっていて人の出入りが激しかったが、学生が帰国してからは落ち着いたのかな?3階で過ごす時間が減って、この前書いたタイムテーブル(2/22の記事)とは少し違う行動パターンになっている。私の近くのソファーがお昼寝場所になっていることが多い。やや仰向け気味に寝ているときと、びろ〜んと伸びて寝ているときがある。どっちもめちゃ可愛いんだよね〜♪昨日は椅子の上で寝ていて目が覚めて毛づくろいを始めたな〜と思ったら、寝ぼけていたのか椅子からポテっと落ちた!!(笑)見ていた私もびっくりしたけど、一番びっくりしたのはミィちゃんかも(;^_^A
 あ〜あ、来週末になったらミィちゃんともお別れかぁ・・・連れて帰りたい!ずっと側に置いておきたいよ(>_<)
ソファーで転寝中
posted by しのか at 16:35| Comment(2) | TrackBack(0) | I LOVE "ME" | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

日帰りは疲れるなぁ

 昨日は関東方面に出かけていた。早朝の便で行って目的の用事を済ませたら、思ったよりも早く終わって時間が余ってしまった。周辺の様子を調べられてよかったけど、帰りの飛行機が遅めだったからかなり暇だった。しかも昨日は軒並み便が遅れ(使用機がまだ到着してない、悪天候等の理由)て、羽田はかなり混雑していた。
 こんなに時間があるときは、マッサージがいいかも?と空港内にあるクイックマッサージへ行ってみる。全身30分コースを選択。マッサージ自体はよくしてもらうのだが、こう言うところで全身を頼んだのは初めてだった。しかも担当が男性だったのでちょっと抵抗が・・・でもなかなかいいもんだね〜男の人は手が大きいし力があるから気持ちよくて、ちょっとはまりそう(笑)女性でもプロの人はみんな上手だけど、どちらかと言えば手が小さくて細かいツボ刺激に向いてるような気がする。肩・背中・腰・足と全部してもらうのは本当に久しぶりで、気持ちよかったなぁ〜(*´ェ`*)
 1分100円くらいが相場だけど、これを高いととるか安いととるか。それなりに時間がないと施術が受けられないし、ゆっくりとした時間が過ごせて心身共にリフレッシュできる点では高くはないと思う。でも理想は彼がマッサージ上手で、いつでもしてくれるってのがいいなぁ〜(笑)女性に比べると、男性の方が手が温かいことが多いしね。
posted by しのか at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

毛がぽわぽわ

 元野良猫のミィちゃんは当然雑種なわけだが、毛が少し長くてふんわりぽわぽわとしている。撫でるとすごく柔らかい毛並みがとても気持ちがいい。あごの部分の毛もふわ〜ん、お腹の毛もふわ〜ん。足の裏の毛も肉球の間からはみ出るほど長い(笑)そこがまた堪らなく可愛い。いつも丁寧に毛づくろいをしていて、とてもお洒落さんだ。
 下の写真の左側はミィちゃんの左後ろ足で、毛が黒く肉球も黒い。長い毛が肉球の間からはみだしているのがよく写っていて可愛いんだよね〜(*´ェ`*)右側の写真はいつも寝転ぶ時に下になる右足を撮りたくて頑張ってみた。右後ろ足は毛が白っぽいので肉球もピンクだ。気だるい感じで横になるミィちゃんがちょっぴりセクシーでしょ?見るたびに興奮する私は言わずもがなの肉球フェチ(笑)そんなわけで肉球フェチにはたまらない写真をアップしてみたのだった。
(左)左足の肉球は黒(右)右足の肉球はピンク
posted by しのか at 22:54| Comment(6) | TrackBack(0) | I LOVE "ME" | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

ミィちゃんのタイムテーブル

 ミィちゃんの一日はとてもまったりしている。朝7時頃、人が食事をしているときは必ずリビングで一緒に過ごす。その後それぞれが出かけたり忙しくし始めると、自分は構ってもらえないのを悟るのか、玄関まで見送ったら3階のお昼寝場所へ移動する。それから1〜2時間おきに1階のリビングにやってくる。部屋に入ってくる時に必ず「にゃっにゃっ」と話しかけてくるのが可愛い(笑)名前を呼ぶと「にゃっ」と返事をするが、特に側に寄って来たりはしない。水を飲んだり、毛づくろいをしたり、ミィちゃんが覗きやすいように少し開けてあるカーテンの隙間から庭をじーっと眺めたりしている。ちょっとして飽きたら3階へ戻っていく。
ミィちゃんの午後が気になる?
posted by しのか at 17:26| Comment(2) | TrackBack(0) | I LOVE "ME" | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

久しぶりに更新

 最近ずっと気分が落ち込んでいたが、少し落ち着いてきたので更新してみよう。現在は大阪の実家に帰っているが、来月になったら生活が激変しそうなので、また更新が滞るのはご容赦を・・・(;^_^A
 さて、野良猫だったミィちゃんが家ネコに格上げされて(2005.12.26の記事)早2ヶ月。すっかり家にも慣れて、アメリカから帰ってきた母にも慣れていた。まだ家に上がる前に会っていた私のことを覚えているか心配だったが、まったく逃げることもしないのでどうやら覚えていた様だ(*´ェ`*)恐るべし、煮干効果(笑)
 ずっと性別が分からないと言っていたが、慣れてからちゃんと確認してみるとミィちゃんは女の子だった。女の子だからなのかは分からないが、彼女は父が大好きだ(笑)朝から晩まで父の後を付いてまわり、父が座ったら呼ばれもしないのに膝の上に乗りに行く。そして何とも不思議な体勢で横になるのだ。まるで人間が眠るときに後頭部を下にして寝るような感じ。そしてあごとお腹を撫でられて、幸せそうにぐるぐる言うのだ。父が外出から戻ると、ちょっぴりハスキーな甘え声で「にゃぁにゃぁ」と寄って来てお腹を披露(笑)名前を呼ばれたときの返事は短く「にゃっ」と言うので、どうも鳴き方を使い分けているようだ。なかなかな小悪魔っぷりだな、ミィちゃん・・・
 私にもかなり気を許してくれているようで、今日は彼女自ら私の膝の上に乗ってきて、例の後頭部を下にした寝方を披露してくれた。感激だぁ!!でも家に私しかいなかったから、寂しさのあまり仕方がなく来てくれた感じがしないでもないなぁ・・・(;^_^Aまぁ、いいんだけどさ。
 う〜む、大阪にいる間はミィちゃん情報ばっかりになりそう。だって本当に可愛いんだもん!みんな実物見たらメロメロになるよ?(笑)
(左)父の膝の上(右)あご
posted by しのか at 18:14| Comment(4) | TrackBack(0) | I LOVE "ME" | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

笑い方を教えて

 私がいつも見ていたサイトが突然なくなってしまった。以前(2005.07.23の記事)その人の夢を見たことがあったりして、妙な親近感のようなものを感じていたのに・・・Mixiをやっているらしいので、そっちに行けば足取りを辿ることも可能かもしれないが、この広いネットの海で彼に出会えることはもうないんだろうな。その人のリアルの活動エリアもポイントも知ってるので、そこに行けば会えると思う。でもそこまで関わりを持つ意味はない。こんなことならサイトのユーザー登録しておけばよかった。
 最近ずっと気持ちが不安定だから、ちょっとしたことで感情が溢れてくる。自分に関係することだけじゃなくて世間のニュースとかも含めて、人との関わりについて考えることが多い。考えれば考えるほど、悲しさと寂しさが押し寄せて涙が追いつかない。どれくらい笑ってないだろう?どうやって笑うんだったっけ?
posted by しのか at 18:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

これでいつでも辞められる

 私を取り巻く色んなことから逃げるように、暇があるとゲームに没頭している。ゲーム内での人間関係も面倒で、誰も知らない新しいキャラを作ってみたりして、逃避傾向が著しいのは問題だが・・・
 そんなわけで誰とも関わりを持たずに孤独に狩りをしていたら、思いがけないアイテムをゲットした。それは先日(1/20の記事)大枚を叩いて買った長年の夢だったアイテムだ。思わず目を疑った。だって買った直後に拾うなんて!何度もスクリーンショットを撮り、慎重にそのアイテムを鞄に納める。ああ・・・ついに自力で拾うことができた。これで私の目的は達成された。いつか自力で拾いたいと願いつつ3年半このゲームをやってきて、とうとうこの日が来たのだ。もう思い残すことはない、いつでも引退できる。
posted by しのか at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム・ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。