2006年09月30日

新作入荷!

 先日にせシャムちゃんと称した知り合いの家の白猫ちゃんの新しい写真を入荷(笑)とても活発で、一緒に生まれた別の2匹(その子たちは親と同じで黒猫)と走り回っているそうだ。大きさは生まれた時の倍くらいになったのかな?片手に乗っかるほどの大きさだったのが、今では両手に乗るくらいになっている。

(左)肉球ちらり(右)バッチリ起きてるよ 今回もらったのは2枚。1枚は涎ものの肉球写真で、もう1枚は貴重な起きてる写真!だってあまりに動くもんだから、寝てるときくらいしか撮れないって言うんだもん〜(>_<)この前までは赤ちゃんで寝てばかりだったしね。

 じっと観察してみると、手が黒いためか肉球が完全なピンクではないようだ。でもぷっくりツヤツヤしてて柔らかそう。ホントに可愛いなぁ〜♪目の周りが黒ければパンダカラーだね(笑)写真もいいけどムービーがほしいものだ。
posted by しのか at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

引き際はいつだ

 久しぶりに某ネトゲのお話。もう5年近くやっているネトゲがこの夏に大改革を行って、ゲームシステムがかなり変更された。それによって引退していった知り合いも多数いて、私自身もこれ以上続けるかどうか悩んでいる。システム変更に対して、なぜ今更?と思う気持ちが強いことと、仲間と自分のモチベーションがもはや保てないところまで来ていることが悩みの原因だ。それに加えてプライベートな事情もあり、ほとんどログインしていない。

 知り合いからメッセンジャーやメールで顔見ないから心配だと声をかけれることもあって、その日はインしてみるがその知り合いも入っていない。呼んでおいてそれか・・・と思う私の身勝手さ。ギルドのメンバーもパーティーが見つからないから狩りができないと愚痴るが、私がいつでもみんなとパーティー組めるように頑張ってインしてたときはみんな全然来なかったじゃんと思う。私もそうだけど、リアルの事情優先なんだから時間が合わないのは当たり前。でも短時間でも毎日顔を見せてくれていれば、私のモチベーションもこんなに下がることはなかったのだと恨み言も言いたくなる。

 もうダメなのかもしれないなぁ・・・でも愛着があるから断ち切れない。随分知り合いは減ったものの、未だに仲のいい人はたくさんいる。古い仲間がふと戻ってきたときに、「おかえり」と言ってあげたいと言う気持ちもある。私が引退したら一緒に引退すると言ってる人もいるし、なかなか引き際が難しい。

 先日、課金システムであるゲームの支払っていた期間が終わってしまった。複数あるIDの一つだけなのだが、追加支払いしないと当然続けられない。払うか払わないか、つまり続けるか続けないか悩んだ。数日悩んだものの、辞めるにしてもみんなに挨拶していないことに気付き、他のIDの終了期間に合わせて支払いをした。これで複数IDの使用可能期間が来年で一斉に切れるだろう。身の振り方を考えなければ・・・
posted by しのか at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム・ネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

ついに8枚目!イイネ!!

9/20発売クレイジーケンバンド新アルバム「GALAXY」 前回の「魂拳」から1年2ヶ月ぶりクレイジーケンバンドのニューアルバム「GALAXY」が発売された。もちろんこの私が買わないはずはない。魂拳の男臭いジャケットからは180度違う、とてもファンシーなピンク色。剣さんってピンクのシャツも帽子もとっても似合うのね(*´ェ`*)

 このアルバムの発売に合わせてCKB公式ブログなるものもできている。今流行のポッドキャスティングもあって、ファンにはたまらないね。ブログの背景画像がまた素敵で、思わず加工して自分のPCの壁紙にしちゃったよ(笑)これでPC立ち上げるたびに剣さんに会えるね。

 ニューアルバムが出たからには、当然これから毎日聞き込むわけだ。シングルですでに発売されている「メリメリ」が正統派なラブソング?と言うかプロポーズソングだったので、アルバム全体もそんなスイートな感じかな〜と思っていたのだが・・・ちょっと聞いた感想としては、相変わらずな狂剣ワールドぶり!やっぱりこうでなくっちゃねっ(*^-゚)⌒☆さて、どっぷりと浸りますか。

●クレイジーケンバンド公式HP
  http://www.crazykenband.com/

●クレイジーケンバンド公式ブログ(期間限定)
  http://crazykenband.cocolog-nifty.com/blog/
posted by しのか at 07:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

にせシャムちゃん

 知り合いのとこの白猫ちゃんが大きくなってきて、ますます可愛いのだ!最近は歩き出してなかなか写真が撮れないらしくて、その可愛い姿を拝ませてもらえてない・・・寝てるときが唯一のシャッターチャンスなんだね(;^_^A

 この白猫ちゃんは前(2006.9.7の記事)にも鼻と耳が黒いと書いたが、更に大きくなってきて手足と尻尾も黒いことが判明。ちょっぴりシャム猫っぽいイメージ。

ねぇ、シャムっぽい? ところでシャム猫と言うのは、正式にはサイアミーズ(siamese)って言うんだね。タイ王国の旧称のシャムから来ていて、王宮で飼われていたらしい。シャムは顔・耳・手足・尻尾が黒いわけだが、知り合いの家の子は顔は白くて鼻先だけが黒い。そこがまた可愛いんだよ(*´ェ`*)しまった、目の色が何か聞き忘れた。また写真を催促しておこう(笑)
posted by しのか at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

うすっぺらい昆布

 昨日に引き続き、枝豆が新鮮なうちにご飯に入れることにした。今日はなんとなく他にも具材を入れたくなって、思いつきで冷蔵庫にあった薄揚げと早煮昆布を使うことに。

 実はもらったばっかりのこの早煮昆布、どう使っていいか分からない(;^_^A袋にはおでんや昆布巻きにって書いてあるけど、関西人の私はおでんに昆布は入れない・・・しかも昆布巻きも作らない。さてどうしよう?さっと水洗いしてみたら、出汁用昆布と違ってぺら〜っと薄い。これなら刻んでご飯に入れても食感悪くなさそうなので、思い切って入れてみる。

(左)早煮昆布(右)昆布と薄揚げ入り枝豆ご飯 ご飯は普通に酒・みりん・塩で軽く味付けて、薄揚げと昆布を炊き込む。枝豆は茹でてサヤから取り出し、炊き上がって蒸らすときに入れておいて、食べる直前にさっと混ぜる。

 見た目は微妙だけれど、味はなかなかGOOD!いいねぇ〜この昆布使えるじゃん!!他に何に使えるかは全然思いつかないけど、また何か閃いたら使ってみよう。当分は炊き込みご飯専用ってことかな(笑)
posted by しのか at 08:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

やっぱり和食でしょ

 台風の季節到来。ここ北海道も、近年は台風の被害にあうことが増えた。冬の雪だけでも辟易してるのに、台風まで来るようになったら、北海道のいいところなんてなくなってしまうんじゃないだろうか・・・本気で本州に戻りたいと思う今日この頃。

 朝晩が涼しくなり、そろそろ暖房器具の点検をしておかないといけないなと思う。北海道は一足お先に秋の気配だ。買い物に行くと、秋らしい食材をよく見かける。梨、栗、まつたけ、秋鮭、秋刀魚・・・やはり食欲の秋なのだろう。早速秋刀魚を買って帰る。

 母が焼いてくれた秋刀魚は、頭もワタもそのままの丸ごとだった。その方が美味しいらしいのだが、自分で焼くときは食べるときの楽さを考えて、頭もワタも取り除いて塩して焼いてしまう。見た目はイマイチ風情に欠けるが、味に変わりはないように思う。ワタのほろ苦さは嫌いではないが、やや油っぽさが気になるのだ。すだちを買い忘れたなぁ〜と思いつつ、大根をおろす。この作業が一番苦痛(;^_^A休み休みでないと大根をおろせないと言ったら、祖母に笑われたっけ(笑)

秋刀魚の塩焼き、卯の花、枝豆ご飯 秋刀魚の塩焼きと言えば純和風の食事。副菜も和風にしなくちゃ雰囲気が合わないよね。ひじき入り卯の花とタモギタケと言うきのこのお味噌汁に枝豆ご飯。うん、いい感じだ。卯の花の味付けもばっちり、枝豆ご飯もふっくら仕上がる。実は最近タモギタケにはまっている。薄っすら黄色いきのこなのだが、驚くほどいい出汁が出るのだ。しめじやマイタケよりも旨味は上のような感じ。

 イタリアンや中華も得意だし好きだけど、こう言う純和風な食事が一番いいね。日本人に生まれてよかった〜って思う瞬間だ。枝豆いっぱい買ったから、もう一回ご飯にできそうだ。寒かったらこの前みたい(2006.09.10の記事)に具沢山のお味噌汁でも作って枝豆ご飯と食べればいいかも。
posted by しのか at 19:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

しっとりふんわり

 3連休と言うことで、ロールケーキを焼いてみた。本当は連休は関係ないんだけどね。ちょっとした現実逃避。どうせ焼くならふんわりしてるだけでなく、しっとりしたのが食べたい。そこでちょっと普通のスポンジの焼き方と違うレシピのロールケーキにしてみる。

 卵白は砂糖を入れてしっかり泡立てる。卵黄にはヨーグルトを入れて混ぜる。その2つを一緒に泡立て、振るった小麦粉とコーンスターチを混ぜ合わせる。オーブンで焼いたら、ホイップクリームとフルーツを入れて巻くだけ。生のフルーツがこれと言ったのがなくて、缶詰の白桃にした。切ってからちょっと後悔・・・黄桃にすれば色がきれいだったなぁ〜白だと生クリームに埋もれてあまりはっきりしないね(;^_^A

(左)冷やして2時間はふんわり(右)一晩冷やせばしっとり 出来上がって2時間ほど冷やしただけでも美味しく食べれる。でも一晩冷蔵庫で休めると、さらにしっとりして美味しくなる。ふんわり感を味わいたいなら、冷やして2時間。しっとり感優先なら一晩。1本作ったら何回か食べれるわけだから、どっちも味わうといいね。

 今回のはホイップクリームをもう少し硬めに作ればよかったかも。巻いたときに形がまん丸にならなくて、少しへしゃげてしまった・・・フルーツの入れすぎ!?それとオーブンの角皿が小さめでスポンジが厚かったかな?一部巻くときに折れちゃった。次は少し表面を削いで調節するといいかもね。味はバッチリだったのでよしとしよう。
posted by しのか at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ティー&デザート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

ぐっすり眠れるかしら?

 先日買い物に行くと、とうもろこしが1本88円で売っていた。安いなぁ〜と思い3本ほど購入。甘くなければがっかりだけどね。早速茹でて、一粒ちぎって食べてみる。おお〜甘い(*´ェ`*)とうもろこしと言えば、そのままがぶっと齧るものなのだろうが、皮が歯に詰まって気持ち悪い思いをするのがとても嫌。そこで私は、包丁で実をそぎ落としてお皿に入れてスプーンで食べている。とうもろこしらしさはないが、これが一番食べやすく思い切り食べられると思う。

 何週間か前に、とうもろこしには寝つきをよくする効果がある成分が含まれていると「発掘!あるある大辞典」で言ってたっけ。しかも粒のまま食べるよりも、切り落として刻んだ状態の方が吸収されやすく効果的だとか。私の食べ方は効果的なんだね。

(左)そぎ落としたとうもろこし(右)野菜リゾット そぎ落としたとうもろこしは、そのまま食べるもよし、バターで炒めるもよし、料理に使うもよし。そこで野菜リゾットに入れてみることに。セロリ・にんじん・玉ねぎ・エリンギ・とうもろこし・パプリカ・湯むきトマト・ベーコンを細かく刻んでオリーブオイルで炒める。コンソメ・白ワイン・トマトジュースで煮込んでリゾットに。出来上がる直前にチーズを加えてとろっとさせて、塩こしょうで味を整える。お皿に盛ったら飾り用の野菜と粉チーズ・粗挽き黒こしょうをかける。とうもろこしを入れたことで、いつもよりも少し歯ごたえがあり美味しかった。野菜たっぷりでお腹にも優しいメニューだね。
posted by しのか at 11:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

心も体もあったか

 秋の足音が聞こえてきた。少し暑さがマシになってきて、朝晩はひんやりすることもある。季節の変わり目はアレルギーが出てあまり得意ではない。それでも北海道に来てからは、喉が痒くなるアレルギーの頻度が激減し、体はかなり楽な状態をキープしている。

 そう思っていた矢先に、喉の痒みで深夜に目が覚める。痒くなるのは決まって丑三つ時。この時間帯は人間の免疫力が一番低下しているそうだ。熟睡できず、明け方ボーっとした状態で起き上がる。案の定喉が腫れている。こんな日は一日体がだるい。今夜はよく眠れるように、温かい食べ物を作ろう。

ひじきご飯と具沢山お味噌汁 豚汁のように具だくさんのお味噌汁に決定。具は豚肉・玉ねぎ・大根・にんじん・さつま芋・シイタケ・タケノコ・ごぼう・豆腐の9種類。最初は白ご飯でいいかなと思ってたけど、ひじきを入れた方が満足度が高くなりそうなので、急遽ひじきを水戻しする。鶏肉を少し入れて、にんじんとひじきを炒め煮する。炊き上がった熱々ご飯にさっと混ぜて器に盛る。三つ葉があれば彩りがきれいなのに残念。お腹いっぱいになり心身ともに満足♪今夜はよく眠れそうだ。
posted by しのか at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

密かな楽しみ

 東京の友達からラム酒が送られてきた。前から好きで飲んでるエイジドラム「ロン・サカパ・センテナリオ」(輸入販売元:リードオブジャパン株式会社)なのだが、前回までのボトルパッケージと変わっている。前の藁で包まれたようなパッケージは、製造元のサカパネカ社の創業100年を記念した特別なもの。去年の3月からは現在の新ボトルに変更され、それはそれで美しい。

 過去の記事(2004.12.18の記事)でも書いたが、このお酒との出会いは近所のBARだった。自分の家で飲むようになってからは全然BARに足が向かなくなってしまって・・・ちょっと寂しい気もするが、家だと好きなだけ飲めるのがいいかな(笑)家で飲むときはこんな薫り高いラムだと言うのに、コーラやジンジャーエールで割ってしまう。一般的なカクテル「キューバリバー」だ。

(左)左は新ボトルと箱、右が100年記念ボトル(右)自宅でカクテル 氷の上から好みの量のラム酒を入れる。私の場合は贅沢にちょっと多め(笑)ふわ〜っと芳醇な香りが立つ。ずっとその匂いを嗅いでいたいような気分になる。もったいないなぁ〜と思いつつ、そこに覚悟を決めてコーラを注ぐ。絞ったレモン汁と輪切りレモンを加えて完成!新鮮なレモンがないときは、レモンポーションと自家製ハチミツレモンを入れている。それでも十分美味しいよ(*^-゚)⌒☆家でも2杯は飲まないことにしてるので、専用の大きなグラスに作る。たっぷり入るのでゴクゴクっと飲めるのがいいんだよね。ふぅ・・・ちょっと酔っ払ったかな?(笑)
posted by しのか at 19:58| Comment(4) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

薄っすら開いた

薄っすら目が開いてる 先日の記事(2006.9.2の記事)に書いた知り合いのところの子猫の目が開きかけたそうだ。また頼んで写真をもらったのだが、めちゃめちゃ可愛いよぉ〜(>_<)本当は目がパッチリ開いた写真が欲しかったけど、いつ見ても寝てるの(;^_^Aだってミルク飲んでは寝て、起きてはミルクを飲むの繰り返しなんだもんね。赤ちゃんは食べて寝て大きくなるわけだ。お腹がぽっこりしてるのも、いっぱいミルクもらってるからなんだろう。

 この白猫ちゃん、少し大きくなって分かったことは、鼻の先と耳がほんのり黒いこと。もっと成長したらパンダっぽくなったりして(笑)真っ黒の猫ファミリーの中でたった1匹の白猫ちゃんの今後の成長が楽しみだ。里子に出すのやめればいいのになぁ〜
(左)起きちゃった?(中央)寄り添って寝てる(右)ころんと寝返り
posted by しのか at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

スイング♪スイング♪

 前回帰阪したときにざんざん探して見つからなかった、男前豆腐店(HPはこちら)のガシャポンを最近こっちでも見かけるようになった。当然やらないわけがない。コンプリート目指していざ挑戦!

(上)スイング5種(下)手ぬぐい2種 この「男前スイング」は全部で8種類らしいが、結果は5種類ゲット。いくらつぎ込んだかって?5種類が2セットできて、あと数個余ったくらいだよ(笑)10数回ガチャガチャ回したのに同じ種類ばっかり出てきて、残りの3種類は顔を見せてはくれない。ショックだなぁ・・・でも知り合いと交換できそうなので良しとしよう〜

 実は同じときに「男前手ぬぐい」なるものも発見した。全6種類のようだが、一応2回やってお目当ての2つを手に入れたので、これはあっさり終了。10月だか11月だかにスイング2とマグネットが出ると言う情報もあるが、そこまで加熱しなくても・・・と思ったりもする。商魂逞しいってことか。本業の豆腐が美味しければ万事良しなんだけどね。でもスイング2を見つけたらやっちゃうんだろうなぁ〜(笑)ああ、踊らされてるぅ〜(>_<)
posted by しのか at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

黒白黒

 ブログのテンプレートのデザインを変更したのだが、これってRecommendって項目が勝手に右のバーに追加されるんだね。どうやらタイアップテンプレートらしいけどちょっと邪魔だな・・・正直に言うと私はその作品をお勧めしているわけではない、と言うか全く知らない(笑)でもこのテンプレートが気に入ったので、次のデザインに変えるまでは我慢するとしよう。

 何故、納得していない宣伝項目を載せてまでこれを選んだのか?それは白猫と黒猫が描かれていたからだ。ちょうど知り合いの家で子猫が生まれた話を聞いたところなのよね。しかも両親ともに黒猫なのに、3匹生まれたうちの1匹が真っ白!!いわゆるアルビノだろうか?まだ目が開いてない3匹の子猫の写真をもらったのだが、もう可愛いのなんのって(*´ェ`*)

 子猫を手に取ると、母猫のお乳をもらっている気分なのか可愛い口をあむあむと動かす。保護欲をかきたてられるその姿にもうメロメロ♪里子に出される予定らしいが、残念ながら私はもらうわけにいかない。いいなぁ〜誰があの可愛い子を飼うんだろう?

 最後に、食事時に送られてきた写真を紹介しよう。タイトルは「夕飯中」。

一体誰が食事中?
posted by しのか at 07:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

チケットに食券もつけて!

 先日、映画「UDON」を見てきた。舞台は香川県で讃岐うどんにスポットを当てた映画だ。内容は例のごとく自分の目で見て確かめてもらうことにして、ここでは簡単な感想を。笑いあり、涙ありで、想像していたよりもずっと面白い映画だった。特筆すべきは映画を見終わったときに、うどんが食べたくてたまらなくなったことだ。もちろんこれは見る前から予想できていたのだが(;^_^Aそこで映画館を後にして、そのまま讃岐うどん屋へ向かう。

 お目当てのお店の前まで来て愕然とする。6月に閉店したと言うのだ。このモヤモヤした気持ちをどうしてくれるの!?仕方がなく別のお店に行って食べたものの、私のお腹は既にその閉店したお店のうどん気分だったのだ。当然納得がいくはずがない。

釜玉うどん 不完全燃焼だった私は、後日家で釜玉うどんを作ることに。残念ながら讃岐うどんがなかったので、稲庭うどんを使用。濃い目の出汁を作って熱々のうどんにかけて、卵の黄身と絡めて食べる。一体誰がこんな美味しい食べ方を考えたのだろう?やっと満足のいくものが食べれて、私の「UDON」鑑賞が本当の意味で終わった。ふぅ〜満足満足♪
posted by しのか at 23:15| Comment(2) | TrackBack(1) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。