2007年01月26日

茜さす

影絵のような夕暮れ 実家の玄関先でのこと。そこには子供の頃から見慣れた風景が広がる。ちょうど夕暮れ時で、赤い夕日が空をオレンジ色に染める。落葉して枝だけになった木々がまるで藤城清治の影絵のようだ。何気ない風景がこんなに美しいとは・・・思わず心のシャッターを切った。
posted by しのか at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

たこフェ・・

 二日にわたって明石でPizzaやらお寿司やら創作料理やらを食べてきた。朝起きれば友達がご飯を作ってくれるし、上げ膳据え膳ってのは実にいいねぇ〜(笑)ごちそうさまでした!

(左)石窯焼きPizza(中央)朝食(右)お寿司 今回は魚の棚(うおんたな)にあるお寿司屋さんに行ったのだが、お客さんも若い人が多かったし板さんも若かった。ネタはトロやウニ、アワビ、フグなどお昼からとても贅沢〜(*´ェ`*)醤油はもちろん岩塩をつけて食べるお寿司はあっさり味で好みだった。明石のタコもアナゴもあったし大満足。

 食後は魚の棚をぶらぶらして、家に焼きアナゴをお土産に買って帰る。ピチピチした鮮魚がいっぱいで見てるだけでも楽しい。お腹いっぱいになってから歩いてよかったかも。空腹だとついつい物を買い過ぎるからね・・・

さてタイトルのたこフェなのだが・・・
posted by しのか at 21:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

甘いひととき

 久しぶりに京都へ赴いた。目的がいくつかあったので、市バス一日乗り放題券を買ってバスを乗り継いで行くことにする。移動時間が分からないため、少し余裕をもって出発。

 右京区にある美味しいロールケーキのお店が最初の目的地。最寄のバス停を探し出し向かうが、三条京阪からスタートしたので遠い遠い(笑)40分近くもかかるとは・・・でも京福線を乗り継いだらもっと大変そうだしなぁ〜バス停に着いてしまえばお店は本当に近かった。

丹波産小豆ロールケーキとお煎茶 一見アトリエのような感じで、どう見ても喫茶店とは思えない。ゆっくりとした時間が流れる店内は、日頃の慌しさを忘れさせてくれる。丁寧にお煎茶を入れてくれて、丹波産小豆のロールケーキが目の前に運ばれてくる。これが1日限定10個なのかぁ〜まぁ限定数はいいとして、お味はどうなのかしら?

 とてもお煎茶向きの味だと感じた。紅茶でもなく、コーヒーでもなく、お抹茶でもない。そしてお煎茶が実に美味しかった。お店を出た後もしばらく口の中にふわ〜っとお煎茶の甘みと苦味が残り、もっと飲みたかったなと思わせてくれた。ただ、静かでいいお店なのだが会話はしにくいかな(;^_^Aお茶席の静けさと似ているが、店内がかなりシンプルに作られていて長居しにくい雰囲気に感じた。もう少しくつろげる空間だったらよかったのになぁ〜

タルトタタンとヨーグルトソース 次は左京区に戻って平安神宮近くのタルトタタンのお店へ。老夫婦がやっていた頃は二人で行っても1個しか頼ませてもらえなかったそうだ。きっと作れる個数に限界があったんだろうね。今は若い方(どこかでお孫さんだって書いていた気がする)が継いで、一人1個頼んでもOKになったらしい。

 注文したのは当然タルトタタン。美味しそうな焦げ色の付いたりんごはとろけそうなほど柔らかく煮込まれている。ほんのり甘いタルトに酸味のきいたヨーグルトソースがかかっている。う〜ん、頬っぺた落ちそう(*´ェ`*)私はアップルパイより、断然タルトタタン派なんだよね〜もうったまらないよ!また絶対に来ようと心に決めてお店を後にする。

 それから東山区にある悪縁切りのお寺へ行く。ここは病気や人などの悪い縁を切って、よい縁をもたらしてくれるそうだ。石の穴をくぐってお参りするのだが、これがとても大変・・・ストッキングが破れちゃうよ(>_<)かと言って匍匐前進するのも恥ずかしいしねぇ(;^_^Aここのお参りを済ませてから、目やみ地蔵さんにも行って目的地巡りは終了。

 移動に少々時間がかかっても、久しぶりの京都はとても楽しかった。それにしても京都の冬は寒くて、底冷えする。住んでたくせにすっかり忘れてたよ・・・バスが暖かかったので風邪引かずに済んだけどね。美味しいものを食べてあま〜い時間を過ごして、大満足な一日だった('-'*)
posted by しのか at 00:15| Comment(6) | TrackBack(0) | ティー&デザート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

新年会と秘密の小箱

 友達のところに集まって例のごとくワイワイしてきた。作ることは放棄してデパ地下でデリカテッセンを購入。種類が豊富で目移りしちゃう〜(笑)今回は中華DAYに決定したので、酢豚や八宝菜、餃子、春巻きの他に、七草サラダ、季節のおこわなど全部で11種類を夕食用に買って帰る。でもお腹すいてるときに買いに行くもんじゃないね、買いすぎ注意だ(;^_^A

(左から)デパ地下のデリカテッセン、4Lサイズの栗渋皮煮、指で摘んだ渋皮煮、翌日の昼食 食後に地下で買ってきたエッグタルトと友達のお父上お手製の栗の渋皮煮を食べる。これが絶品〜(*´ェ`*)渋皮煮を作ってもらいたいがため、友達は丹波で4Lサイズの栗を買ったのだそうだ。食べ応え満点だった。大きさを比較したいけど、摘んでる指先のサイズから想像してもらえるだろうか?ちなみに私の手は小さく細め。

色んな食玩 買出しのときに食玩があったのでみんなで買っちゃった。部屋でディスプレイしてみたが、本当によくできてるね。こんなに見ると全部集めたくなる。他にはお揃いのアクセサリーを買ったり、ワンピースを買ったり・・・なぜかみんなこの友達の家に行くとショッピング熱を発する(笑)リーズナブルなものが多いからかしら?

秘密の小箱 仕事やプライベートと言ったまともな話もしつつ、擬似ボイ〜ン体験を決行するおふざけ精神も発揮し夜は更けていった。体験内容の詳細は割愛するが、やっぱり商品化目指すべきでしょ!?ネーミング(万が一、商品化されたときのために非公開にしとこ♪)センスもなかなかいいと思うんだけどね〜(笑)

 楽しくて盛りだくさんな2日間だった。そうそう、1つ気になったことが・・・友達が大切にしている秘密の小箱。ねぇ、何が入ってるの?知りたぁ〜い!

ついに明らかになった驚愕の中身は!!
posted by しのか at 11:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月05日

あけましておめでとうございます

 もう5日になっていますが、新年初の更新です。みなさま、今年もよろしくお願いします。

 壊れかけのノートパソコンは何とか小康状態を保っています。一時はもうダメかと思いました。でも壊れるのは時間の問題でしょうね。いつデータが飛んでもいいように、すでにバックアップはしてあるので、次に立ち上がらなくなったときには再インストールしてみるつもりです。今してもいいのですが、再インストールで何とかなる状態ではなく、根本的にHDDが壊れかけているように感じるので、最悪の事態になるまで何もしないことにしました。

 去年末から年始にかけて、とにかく忙しい日々が続いていました。(親戚の)クリスマスパーティーや(両親の)忘年会に借り出され、年越しは近くのお寺で落語を聞き、父の手打ち蕎麦を食べ、元日は初日の出を車窓から見ながら遠出して初詣に行き、初売りやバーゲンに足を運ぶ・・・23日から今日に至るまで、何も予定がなく家にいたのはたったの3日です(;^_^Aなんか記事にするのも大変なほど盛りだくさんだったので、説明なしの写真だけアップしちゃいます(笑)見て何となく分かってもらえるかな?

親戚の家のクリスマスパーティー クリスマス ホームパーティで料理を作らされたり、友達と出かけたり 年越し蕎麦、初日の出、お雑煮
posted by しのか at 15:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。