2010年03月31日

ある週末の酒の肴

酒の肴 お湯割り芋焼酎シークァーサー果汁入り、クリームチーズのおかか&韓国海苔和え、最近流行りの食べるラー油、なぜか金柑。

 子供の頃、祖父の家に生ってた金柑が美味しかったのを思い出して買ってしまった。もちろん晩御飯も食べました(笑)食べすぎ!?
posted by しのか at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

豪華なお昼ご飯の数々

 料理の腕がメキメキ上がっている彼に敬意を表して、豪華で素敵な昼食を4連発でご紹介!!

(左)カルボナーラ(左から2つ目)サーモン丼(右から2つ目)ブリ大根(右)カニ玉 左からカルボナーラ、サーモン丼、ブリ大根、カニ玉だ。カルボナーラは初挑戦だったらしいが、なかなかクリーミーで美味しかった。卵がダマダマにならないようにするのが結構難しい難易度★★くらいのレシピ。ちなみに難易度は私が勝手に考えたので悪しからず(笑)難易度初級★中級★★上級★★★てな感じ(゚Д゚)

 2つ目のサーモン丼は難しさはないが、ご飯がちゃんと酢飯になっているところがプラスポイント!私なら絶対に面倒なので酢飯は作らない。そして何より盛りつけの色合いが綺麗〜♪んなわけで、難易度★のところ、加点方式で★1.5で。

 3つ目はなっなんと!王道の和食ブリ大根。美味しいけど面倒なので、私もたまにしか作らない難易度★★★のレシピ。これをまさかのランチタイムに作るとは・・・敵もなかなかやるな(-_☆)驚いた(彼に失礼か・・・)ことにブリのアラはちゃんと塩してさっと湯がいて臭みをとってあり、大根は米の研ぎ汁で一度煮て灰汁をとってある。下処理してるところをときどきチラ見してたけど、ちゃんとやってて偉いなぁ〜と思った。煮込み具合もよく、味もしっかりしつつ品よく、ご飯が進む!文句なし!

 4つ目はカニ玉。子供の頃から卵があまり好きではなくて、積極的に作ろうと思ったことのないレシピ。過去に一度作ったことがあったが、重い中華鍋を使い、格闘しながらふわふわっとさせるのが疲れたので難易度★★。大人になって自分で調理するようになってから、卵の自分の好きな食べ方や火の通し具合が分かったため、今は別に問題なく食べれる。しかも自分で作ったカニ玉は美味しかったし。きっと甘酢あんが決め手なんだろう。彼の作ったカニ玉はふわふわよりはしっかりめな感じだったが、甘酢あんがとても好みの味だった。また是非作ってください!お願いします。

 最近はすごく手際もよくなって、作っている姿が楽しそう。そりゃ毎週末作ってくれたら上達するよなぁ〜週末は私がPCでエロ見てる横で、彼がレシピ検索しているという逆転現象が(笑)私のアンコールの声に応えて作ってくれることもあるけど、基本的に週末の献立は彼任せ。お買い物も私はただ付いて行くだけ。お料理できる人ってホントにいいわぁ〜(*´ェ`*)
posted by しのか at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

おでんと夜桜

 記事を書くのが追いつかないうちに1週間がたってしまった。お世話になった人への贈り物を探しに上野界隈へ。ついでに人でごったがえすアメ横をぶらぶら歩く。人ゴミは嫌いだろうと思って誘ったことはなかったが、活気が溢れ投げ売り感のある雰囲気がとても楽しくて気に入ったらしい。彼の好みは難しいな(;^_^Aそう言えば、今週こそは桜咲いてるかな?と思い、不忍池へ桜を見に行く。

(左)向こうに谷中七福神が見える(右)宴会をする人々 夜はまだ肌寒く、おでんの屋台に人が集っていた。あぁ、私も混ざりたい。熱々のおでんと日本酒でホロ酔いになりたい。「寄りたいなら寄ってもいいよ」と言われたけど、誘惑を必死で振り切って不忍池をぐるっと周る。

 先週末はまだ硬い蕾だったけど咲いてるねぇ〜これだけ咲いていれば、昼間はきっと人がいっぱいだったんだろうな。早くも宴会している人たちもいて、春なんだなと改めて思う。

夜桜 「上野でもこれだけ咲いてるんだから、家の前の公園も咲いてるのかな?」「来週末くらいに去年もやってたお祭りがあるかもね。」と話しつつ、暗闇に浮かびあがる桜とおでんの香りに別れを告げて家路へと急いだ。
posted by しのか at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊び・旅行・散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

デトックス

 お散歩でいっぱい歩いて疲れたので、海外のお土産でもらった薬草が入った足裏デトックスのシートを使ってみる。

 職場で他のスタッフが「ヤバい〜毒素溜まりすぎ!?デュルンデュルンな感じになった(>_<)」と言っていたのを思い出す。私も同じだったらどうしよう。

(左)貼ってみる(右)4時間後・・・ 貼って4時間くらいして剥がしたら・・・薬草効果でなんだかねっちょりとして変な色になってた。ねぇ〜見て見て!と言いたいところだが、ちょっと直視するに堪えない感じなのでモザイク処理を(笑)ふ〜ん、土踏まずのところは何も変化しないんだ、不思議。

 剥がした後は、何となく足が軽くなったような気がした。浮腫んだ分の水分が薬草に吸収されて抜けた感じかもね。薬草臭さと見た目のエグさを除けばときどきしてもいいかもって思えるものだった。
posted by しのか at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | BODY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

上野公園お散歩コースC

●メトロポリタン〜上野駅ルート

上野の桜 美術館を後にすると、徐々に上野駅に近づいてきた。噴水をぼけーっと見つめたり、国立美術館の立派な建物(だけ)を見たり。とにかく人が多いんだよ、人が!桜はほとんど咲いていなかったから人ゴミを見に来たようなもんだ・・・やっぱり時期が早すぎるんだなぁ〜これでも桜まつりらしいんだけどね。

 上野駅に到着して少しウィンドウショッピングをする。デパートで無理やり彼に彼の服を買わせ(「私の」ではなく「彼の」がポイント)、スタバでお茶でもしようと思ったら混み混みだったので諦める。再度上野公園側に進み、不忍池に沿って歩いて便利な駅まで行って帰宅の途へ。

 ふぅ〜いっぱい歩いた!お腹がすいた!
posted by しのか at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊び・旅行・散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

上野公園お散歩コースB

●東照宮〜メトロポリタンルート

 さらに散歩は続き、東京都美術館までやってくる。絵画展を見に行ったわけではなく、ただ通り抜けようとしただけ。球体のオブジェの穴を彼と覗きっこしてみた(笑)残念ながらこの手の芸術はよく分からない(>_<)

大道芸人さん ちょうど美術館の前でパフォーマンスを披露している人を発見。こう言うのは分かりやすいね!立松正宏さんという人で、自作の木琴を演奏しているのだそうだ。木琴も悪くないが、名前は忘れたが指ではじくオルゴールの原型のような楽器の音色が私は好きだった。

 観客を盛り上げ、足を止めさせる話術はお見事。常套手段と分かっていても嫌みな感じがしないので、時間があるなら聞いていこうかと思わせる。5分程度だったが演奏を楽しませてもらい、心ばかりの小銭を入れて立ち去る。
posted by しのか at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊び・旅行・散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

上野公園お散歩コースA

●動物園〜東照宮ルート

(上)上野東照宮(下)近寄ってみると後ろは写真 猫ちゃんと別れた後、辿り着いたのは上野東照宮。改修工事中だったらしく、近づいてよ〜〜く見ると背景が写真!?なんだかとっても笑える状況になってた。うわぁ、味気ないなぁ(>_<)こんな状態のときにもご利益ってあるのかしら・・・と思いつつも、一応お参りをする。今回は唐門だけだし、本殿がちゃんと改修が済んだ頃にまた見に来たいもんだ。

 東照宮って誰が祭られてたんだっけ?と呟くと、家康だよと彼。私の常識のなさがバレてしまった。東照宮と言えば日光東照宮しか知らなかったけど、家に帰ってネットで調べると全国各地位にあるらしい。まずは2つ見たってことになるわけか。

遊園地みたいなもの 少し歩くと、まるで昭和初期のような遊園地っぽいものに出くわす。とっても懐かしい雰囲気だぁ〜子供達のきゃーきゃー喜ぶ声が聞こえてくる。乗り物1回100円で6回500円かぁ〜そんなに種類あるの?Σ( ;゚д゚)

 彼に「ねぇねぇ、乗りに行ってみようか!」と言うと「見ててあげるから行っておいで(笑)」と言われた。子供心のない奴めヾ(`◇')ノたしかにチビな私は乗れるけど、彼はとても乗れそうにはないか・・・残念。
posted by しのか at 13:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊び・旅行・散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

上野公園お散歩コース@

●不忍池〜動物園ルート

 先日の梅の時期に続き、桜を見に上野恩賜公園へ行ってきた。思った通り桜はまだまだ蕾。でも人の出はすごかった。ポカポカした連休はみんな出かけたくなるもんなんだね。せっかくなので、不忍池〜上野動物園〜上野東照宮〜東京都美術館〜東京国立博物館〜上野の森美術館〜上野駅をゆっくりと歩く。たっぷり2時間くらいだったかな。

 上野動物園は驚くほど子供連れが多く、世の中のお父さんお母さんの頑張りを知った(笑)動物園なんて小学校の遠足以来行っていない気がする。子供の頃は動物と触れ合ってすごく喜んでたけど、よく見るとあまり綺麗なものではないね(;^_^A仕方がないんだろうけど清潔ではなさそうだから、動物に触れた手で子供が色んなところを触ったら、やや潔癖な私だと発狂しそうだなぁ・・・子育てしてるといい意味で気にならなくなるんだろうか。

猫発見! テクテク歩いて行くと、木陰に猫発見!!20度近い気温で暑かったから、木陰と土の上でヒンヤリを楽しんでいる様子。でもお尻だけポカポカなのね(笑)パチリとシャッターを切るも気にせずお昼寝続行中の猫ちゃん。お昼寝の邪魔してごめんね〜(>_<)
posted by しのか at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

白い日

 去る14日にホワイトデーなるものがあったわけだが、バレンタインも大したことはせず、自分で食べたい物を人にあげたり、一緒に食べたり・・・当然、お返しは期待していない。世の中は結構お返し重要と思ってる女性も多いのだとか。なるほど!私は女じゃないんだな、きっと(笑)

 今年は初めて職場でお返しをもらった。あの人達はもらいっぱなしなのかと思ってたよ(笑)毎年あげている人で毎年返してくれる人からは今年ももらい、毎年あげてても毎年くれない人は今年もくれなくて、特に変化のないホワイトデーだと思っていた。

イチゴムース そうしたら彼が買い物のときに何やらお菓子作りの材料を購入している。仄かな期待〜うふふ♪例のごとく、鶴の恩返し状態で何かを作っている。きゃっ可愛い!イチゴムースだぁ!私は手作りではなく買ったものをあげた(一緒に食べた?)だけなのにね。

 その後、ちょっとショッピングに出かけた。どこもかしこもホワイトデーの特別出展のお店だらけ。突然彼がこう言った。

 「あ!!しのかにホワイトデーの何も買ってない。」

 えぇっ!?ムースはお返しじゃなかったの?彼曰く、あれは「作りたかったから作っただけ」なのだそうだ。うそ〜ん・・・お返しだぁ〜手作りだぁ〜って喜んでたのに(>_<)そう言うと「それでいいならそれで!」とのこと。

 ん〜?なんか損した?(笑)
posted by しのか at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ティー&デザート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

サクラサク

やっぱり桜 先日の週末はとてもポカポカしていたので、春の陽気に誘われてお散歩した。この前湯島天神に梅を見に行ったばかりだと思っていたのに、もう桜が咲いているのを見つけた。一瞬、梅?と思ったが、やっぱり桜。

 今年の冬は寒暖差が激しくて体調管理には気を使う。今日だって昨日とは10度近く違うし・・・アレルギー体質としてはかなり厳しい(>_<)まだ花粉症がないだけ救われてるけど。

 季節の移り変わりは早いね。ここに引っ越して、もう1年も経つんだ。ちょっと感慨深い。来週あたり、桜の名所にでも行ってみようかな。
posted by しのか at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

残りカス

 「カス」と書くと聞こえが悪いが「粕」である。

 先日買った京粕漬けの魚を取り出した後の粕を捨ててしまうのがもったいなくて・・・使い道を考えた結果、粕汁にしてみることに。魚の身が入った粕汁があるくらいだから、身はなくても魚風味でも多分食べれるだろうと判断(笑)

粕汁 昔は粕汁はお酒臭くて苦手だったけど、祖母が作ってくれるのは味噌が少し入っていて粕の香りがマイルドだったのでお気に入りだった。お酒がまったく飲めない母でさえ食べれたからね。それを思い出しつつ作ってみる。こんなことなら作り方を習っておけばよかったなぁ・・・(>_<。)

 途中で味見をしつつ、なんとか出来上がる。冷蔵庫の余り物で作った適当丼と一緒にお昼ご飯に出してみた。彼の評価も問題なく食べれるとのことで、余すことなく京粕漬け終了〜全部使い切るとお得感たっぷりだね!
posted by しのか at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

鶴の恩返し

 例のごとく、平日仕事をしながら家事をこなす私を気遣ってもらい、週末は台所から開放される。手伝いに行くと「ゆっくりしてていいよ〜」と言われる。でもちょっと手持ち無沙汰なこともあるんだよね〜

 先日も何かカシャカシャ混ぜる音が食事の時間帯とは違うときに聞こえてきたので「何してるの〜?」と様子を見に行ったら、「なんでもないよ!はい、向こうで休んで休んで!」と追い返される。台所に立ってるときの彼は、機織姿を見られないようにする鶴の恩返しみたいだ(笑)

手作りプリン しばらくして、ふわぁ〜っと甘い香りが漂ってくる。何が出来上がるのかウキウキわくわく。彼が「熱々でも美味しく食べれるのかなぁ?」と持ってきたのはプリン♪(*´ェ`*)初チャレンジだったらしいけどなかなか美味しかった。出来立て熱々を1個食べて、夜には冷やしたのを食べた。

 レシピ検索に余念のない彼は、最近クックパッドがネット巡回場所の1つになっている。「つくレポ1000件越えかぁ〜」と呟きながらブックマークしている姿を微笑ましく眺めつつ、いつ食卓に登場するのか期待してる。私って幸せ者だぁ〜
posted by しのか at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ティー&デザート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

早朝ゲット!

 職場のスタッフから美味しいと聞いていた京粕漬け。朝にのみ配られる整理券をもらえれば、特別サービス品の切り落としが手に入る。ちゃんとした切り身を買おうと思うとなかなかなお値段。それならば格安の切り落としをまずは味見してみたいではないか!

 いつも出勤する時間よりも1時間以上早く出てお店に向かう。店舗の前で人だかりが出来ている。まずい、遅かったか!?辿り着く直前でシャッターが閉められる。配布枚数が終わってしまったのかとシャッターを見るが、終了のお知らせは貼られていない。そうだよね、だって告知されてる配布時間までにはまだ5分はある。そんなに早く配るなんてちょっとズルイ気がする。

 困ったなぁ〜どうしよう・・・とお店の前に立っていると、初老のサラリーマンがやって来た。私「さっき配ってる人が見えたんですが、シャッターが閉まっちゃって・・・終わっちゃったのかな?」男性「ん〜9時だからもう整理券がないってことはないと思うんだけど。」そう言って男性がシャッターをドンドンと叩く。3度ほど叩いたらシャッターが上がり、お店の人が不機嫌そうに出てきて「並んでいれば配りますから!!」と私たちに整理券を押付けて、また目の前でシャッターをバタンと閉めた。

粕漬け 整理券が手に入ったのはいいんだけど、9時から配ると告知しておきつつ9時には出て来なかったくせに、それより前から配っといて「並んでれば配りますから!」って言い放つのはどうなんだろうね?すっごい感じ悪い。それなら全員並ばせといて9時ジャストから配り始めればいいじゃん。しかも予定枚数配り終わるまで、毎回シャッター閉める意味あんの?人気店なのは分かるけど、天狗になってんじゃない?あの店員の態度でも、確かに味は素晴らしいからみんな買うだろうし。なんかムカついた。

 家に帰って焼いて食べたら美味しかったし、次回もまた買ってもいいかなって思うけど、また店員が同じ態度だったらちょっと文句言いたいな・・・低姿勢でいろとは言わないけど、あの態度はないわ。
posted by しのか at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

ワインに合う

 ありがたいことに、週末はいつも彼が食事を作ってくれる。ネットで色々美味しそうなレシピを探しつつ腕によりをかけて作ってくれるのだが、先日はお酒に合う料理を作ってくれた。

 二人とも結構お酒が好きなので、週末になるとたまに飲んだりする。特に日本酒が好きだ。飲むからと言って、特別に料理を作るわけではない。元々ご飯に合う料理は、お米から出来た日本酒にも合う。彼のお料理の腕がいいため、ついつい食べすぎ、飲みすぎ・・・最近ちょっと太っちゃったんだよなぁ(>_<)

トマトと豆腐のグラタン風 そんな私を心配してか?今回の料理はとてもヘルシーな「トマトと豆腐のグラタン風」だった。レシピ曰く、ワインに合う料理とのこと。想像していたよりもずっとあっさりしていて食べやすかったので、結局お酒は飲まずに普通にパクパク食べてしまった(笑)トマトは生野菜を使っていたので、酸味と香りが抜群によかった。缶詰で代用できなくはなさそうだけど、きっと生野菜の方が美味しいだろうなぁ〜

 それにしても、彼がオーブン料理とは珍しい。元々上手だったけど、最近どんどん腕を上げてきてるし・・・全部彼に任せて、廃業宣言しちゃおうかしら、私(笑)
posted by しのか at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

幸せの青い鳥

 ショッキングな出来事はあったが、不忍池の散歩はとても楽しかった。まだ蕾さえ見当たらない桜の木や、池に浮かんだたくさんの蓮の種を見つけたので、今度は春や夏に来てみたいねと話す。

近所の梅 湯島天神での梅の写真はあまり綺麗に撮れてなくて残念だったけど、家に帰ってから近所で咲いている梅を見つけた。背景はあまりよくないけど、梅はすごく綺麗でばっちり撮れたよ!

 何だかチルチルミチルの青い鳥の気分。でも外を見たからこそ、近くに気が付くんだよね?うんうん。ほんの少し春を感じた素敵な週末だった。
posted by しのか at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊び・旅行・散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

不忍池ぐるり一周の旅〜猫編〜

ねむり猫 池の方ばかりに気を取られていたが、反対側を見ると猫がのんびりと昼寝していた。誰かが置いた?ダンボールの上で丸まっている。側まで寄っても逃げもしない。近くに居た女性が「ダンボールの上は暖かいから座るのよ」と教えてくれた。なるほどね。

 その後、不忍池のフェンスの内側をトテトテ歩く白黒猫を発見。にゃ〜にゃ〜と声をかけてみるも、先を急ぐご様子。残念!と思いつつ猫とは逆の方向へ歩く。少しして、さっきの猫はどこに行ったんだろうねと彼と話しつつ振り返る。水鳥が足元を水が流れる少し陸地になった場所で羽繕いをしているのをじ〜っと見ていた。次の瞬間、ジャンプ!遠目に見ても何かを捕まえたのがはっきりと分かる。まさか水鳥!?

狩猫 二人して小走りで猫のいる方へUターン。明らかに足取りの重い猫。かなり近くまで行ってみると、思った通り鳥を咥えてた・・・ショックと言うべきか、見事と言うべきか。黒白猫の目の前に二人が立ちはだかるようになったが、一瞬歩みを止めはしたが獲物を咥えたまま臆することなく横切って行った。その後姿は「どうだ!」と言わんばかりに堂々としていた。

そして後姿 これがまさに生態系の食物連鎖と言うものか。目の当たりにすると何とも言えない気分。でも仕方がない。全ての気持ちに目をつぶるとすれば、猫の狩りは素晴らしく、自らの手で勝ち得た糧を運ぶ姿は力強く自信に満ち溢れていた。
posted by しのか at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。