2010年04月29日

つつじ祭り

 お天気に恵まれたので、根津神社につつじを見に行くことに。最近、谷根千界隈によく行くなぁ〜でもこの辺の雰囲気が好きなんだもん。

根津神社のつつじ 夕方近くに行ったが、思った以上に人がたくさんいた。鎌倉の長谷寺の紫陽花みたいな感じ。花が咲いていないところもかなりあったので、入苑料を払う時にいつが見頃か尋ねる。種類によって咲く時期が異なるので、早いものは終わりかけで、これから咲くものもあるとのこと。

 つつじのイメージはショッキングピンクと白だったが、真っ赤や黄色もあるんだね。しかも白は単体で真っ白なものはほとんどなく、ピンクが混ざっているものが多かった。どうしてだろう?もしかして真っ白は作りにくいのかな?

鳥居 それほど広い土地ではないと思うが、地形をうまく利用して植えられているのでとてもきれい。やっぱり高低差がある方が見栄えがするんだね。緑の中に赤い鳥居が並んでるのもまた良し。赤い鳥居と言えば、京都の伏見稲荷を思い出す。映画でもよく使われているけど、この鳥居が並ぶ風景は独特の雰囲気があるんだよねぇ。

 根津神社を後にして、千駄木駅までぶらぶら散歩。ホントに散歩好きな私たち。おかげで私のブログがすっかりお散歩ブログと化している。途中でたい焼きを買い食い(笑)して、江戸川乱歩の作品でD坂と呼ばれる団子坂を歩く。夕日に照らされながら、谷中霊園手前の方まで足を伸ばして今日のお散歩は終了。出かける時間がちょっと遅かったもんね。次は日暮里と千駄木の間にあるお寺巡りがしたいな。
posted by しのか at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊び・旅行・散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

情緒不安定

 仕事のストレスでかなりのダメージを負っているのは自覚がある。そのせいで精神的に不安定になって、不安定になるから何でもないことで自分が崩れ、彼との会話ですら落ち込むことがある。それでまた自己嫌悪になったり不安定になって、堂々巡りの悪循環だ。

 自分を出さないようにしてるのがダメなのか?でもどうしても自分の意見を通したくない。自分がどうしたいかも言いたくない。もう押し付けるのは嫌なんだ。それで散々失敗してきたじゃないか。他人に期待しても裏切られるのも知っているが、すべてにおいて自分から行くのではなく、相手から求められ、必要とされる人間になりたい。プライベートでも仕事でもだ。

 ただどう努力すれば必要とされ、求められる人間になれるのか分からない。考えても考えても分からないと、そのうちどうでもよくなってくる。どうせ私は存在価値がないという思いに至る。いらない人間だと自覚すると、次は逃げたくなる、消えたくなる。

 あなたなしでは生きていけないとか、仕事を失ったら生活できないとか、ときどき耳にする表現だが、それは生きているからそう思うのであって、生きていなければ失うことなど取るに足りないことだ。

 私の存在が鬱陶しくて面倒なものならそう言えばいい。私は私一人で存在しているわけではない。家族も友人も、多くの人が私に関わっている。そのすべてが煩わしいなら、それは私そのものも煩わしいということに他ならない。もしそうならばENDだ。
posted by しのか at 21:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

ストレスのせい?

 最近、ときどきひどく寝汗をかく。洋服がびっしょりと絞れそうなくらいの量だ。タオルケットや枕までびっしょり。当然不快で目が覚める。明らかに変だ。

 しかも彼から指摘されて異常さに気付いたけど、過睡眠になってるかもしれない。平日は普通に睡眠時間6時間程度で、一時期悩んでた不眠症状はない。むしろ寝つきはよくなった。それが今は寝すぎと思えるくらい眠い。

 朝の出勤の時間までに少しでも時間があったら寝ている。通勤の車内でも寝ている。仕事中も忙しければ忙しいほど、堪えがたい眠気に襲われる。週末に家でゆっくり過ごしているときは、続けて起きている時間は3時間程度で、後は気が付いたら寝ている。眠りたい!睡眠が足りてない!と感じているわけではない。ただ起きていられないだけだ。

 学生時代から睡眠には悩まされてきた。もちろん何も問題ないときもある。でも重要な場面や緊張感が高まっていると、眠気がくることが多かった。音楽の授業中で歌ってる最中に寝たことや、模試で寝て何も記憶がないことや、食事中に眠くて寝てしまったこともある。バスに乗っててあと一駅で降りるってときに、降車ボタンを押してから到着までたった2分くらいのことなのに寝てしまって乗り過ごしたこともある。会議中に眠気で意識を失うこともあったし、重要な話の最中に寝てしまうこともある。

 不眠は今までにも何度も困ってきたので自覚があるが、過睡眠と指摘されたのは今回初めてだ。確かに思い返してみれば、おかしい点がたくさんある。

 多分ストレスなんだろうなぁ・・・職場に嫌な奴が戻ってきたから。雇い主とのストレスは感じてはいるが、嫌ならこっちが辞めればいいだけのことだ。ただ直の上司でもないくせにまるで自分は神様みたいに勘違いして、横柄な態度をとったり、暴言を吐いたり、スタッフに嫌がらせをしたりする人間は職場にとってもデメリットでしかない。でもそういう奴に限って上へのゴマすりは上手なので、何だかんだで気に入られている。あんなに裏表が激しく、平気で人を陥れようとする悪い人間はみたことがない。

 職場の物品を勝手に持って帰ることもそうだし、休日の交通費でさえ平気で請求し、陰で仲間を陥れようと裏工作に余念がないなんて。他のスタッフからの内部報告があるにもかかわらず、対処しようとしない上層部にも問題がある。ほんと嫌だ、むかつく。こっちの仕事の邪魔しないでほしい。4月から毎週火・水・木が一緒だから、嫌で嫌でしょうがない。証拠集めにボイスレコーダーで録音してやろうかな。私が壊れたら訴えてやる。
posted by しのか at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | BODY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

他にもこんなにあるんやで〜

 と、友人からメールが来た。

内容は・・・
posted by しのか at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ティー&デザート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

来月の予定

 両親が10日間ほど旅行に行くそうで、ミィちゃんの面倒を見に帰ってきてほしいと言われた。ミィちゃんのために仕事休めって・・・どんだけ過保護なのよ(笑)でも自分で食事の支度もできないし、トイレも掃除できないミィちゃんにお留守番させるんだから、私も何が何でも帰らなくちゃ!と思ってしまう。室内飼いする以上は人間のエゴで閉じ込めていることになるわけだから。それにペットも家族の一員だからね。

 ゴールデンウィークは有休使って彼と過ごそうと思ってるけど、それ以外にもミィちゃんのために有休取らないとダメってことなんだよなぁ・・・さすがにそんなに取れるだろか?(;^_^A

 本当は人の温もりと愛情に飢えているこの最大のチャンスを生かしてミィちゃんに彼を紹介したいのだが、両親にすら会わせていないのにミィちゃんが先ってのはさすがにまずいか(笑)でもそんなこと言ってたら、この先会うことあるんだろうか?まぁその気がないものを無理に言っても仕方がないので諦め!
posted by しのか at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | I LOVE "ME" | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

危険な香りがプンプン

 最近、職場のスタッフ3人が相次いで同棲を解消して彼と別れた。2人は7年以上付き合っていて、1人は5年とのこと。みんないつ結婚してもおかしくない状態がずるずると何年も続き、別れた理由は彼が「結婚する気はない」と答えたからだそうだ。

 7年以上とか5年とか、事実婚の域に達してる。でも男は絶対に慰謝料は払わないし、彼女の方ももうこれ以上話すのが嫌だから何ももらわずに出て行ってしまう。恋愛したり色んな経験ができて一番楽しい時期をその男のために捧げてきたのに、結婚する気はないとは何事!?

 どうして最近の男性は結婚したがらないんだろう。面倒なことが増えたり、デメリットが多いのは男女共お互い様なのに、まるで男性だけがデメリットを背負うような発言がよく見られる。男女の役割分担的にある程度の偏りは仕方がないと思うんだけど。女性の場合は周りが一斉に結婚しだすと焦りがでたり、親などの外堀からの攻撃で考えたり、子供を産むなら年齢制限があったりと、男性に比べると結婚を決断しやすい状況だと言える。

 この前、別れたばかりの子に色々聞いた。彼が転職や起業を考えていたので「どんなことをしたいの?」とその夢の内容を聞いたら、「君には関係ないよ。」と言われたらしい。ここ数年ずっと双方の親から身を固めるようにと言われていて「来年になったら・・・」を繰り返していたらしいのだが、今回はっきりと「結婚する気はない」と言われたと言うのだ。とにかく彼女の存在は重くて、仕事のことで頭がいっぱいだと言うのが彼の意見。

 彼に問いたい。
 彼女に支えられたと感じたときはなかったのか?
 自分の夢の中に一度も彼女の姿はなかったのか?
 二人で力を合わせて夢に向かおうとは思わないのか?
 彼女との日々や時間はすべて重荷でしかなかったのか?
 彼女の存在は必要ないのか?

 一方的に自分だけが重荷に疲れているような言い方をしているが、彼女だって彼を重いと感じたり、我慢したり、自分を犠牲にしたり、尽くしたりしてきたはず。結婚も同棲も恋愛も、友情でさえも、お互いが相手を思いやり、尊重し、理解しようと努力しなければ成り立たないのに。

 仕事を理由にこんなことを言う男は十中八九、別に女がいるんだろう。事実、そのスタッフも多分女ができたんだと思うと言っていた。そんな浮気男はこっちから願い下げだ。とは言え、同棲して結婚に至るケースが少ないのは事実のようだ。結婚と言う形を取らなくても一緒にいられるから、きっときっかけを失うのだろう。それに書類上の約束もないまま疑似結婚生活をするので、嫌になった時にあっさりと同棲解消してしまうんだろう。やっぱ、同棲はダメなのかな・・・
posted by しのか at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

ちらり

気になるわぁ〜 前々からすご〜く気になってたのよね。


いまだけよ〜ん♪
posted by しのか at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ティー&デザート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

もう、ぐったりですよ・・・

 出張で4日間、家を空けていた。出張のない雇用で、営業でもないんだけどなぁ・・・まぁ人が足りないからしゃーないか。でも二度と嫌だな、次は絶対に断る!!

 女性2名で行ったから、準備も片付けも何から何まで二人だけ。力仕事も全部やらなきゃいけないし、朝8時には行かなきゃいけなくて、昼休憩も食事をかきこむのみ。休憩もとれないし、トイレに抜けることもままならない。接待飲みで24時まで連れまわされるし、お酒は飲まなきゃいけないわ、大嫌いなタバコの煙で燻製状態にされるわ、本当にきつかった・・・

 なんとか23時に帰って来れた日に、パンパンに張った足が辛すぎてマッサージ頼んじゃったよ(>_<)これは自分で勝手にした贅沢だから仕方がないとしても、きっと実費請求のみで日当出ないんだろうなぁ・・・うちには出張規則ないからどうなるのかすごく心配。事前に確認取りたかったけど、お金のこと言うと上がすご〜〜く嫌な顔するんだよね。「そんなに嫌なら他の人にするけど?」とか嫌味言われたりして。こっちが行かせてくださいって頼んでるわけでもないし、出張はない仕事のはずなのに断ることもできないなんてね。人が足りないのも分かるけど、明らかに自分の仕事じゃない(雇用契約上にない)ことまでやらされて、オーバーワークも甚だしい。

 最初車で行けって言われたときには、本当に頭おかしいんじゃないかと思ったよ。飛行機で行けば移動も含めて2時間程度なのに、車だったら7〜8時間かかるんだよ?新幹線でも在来線を使わないといけなくて5時間くらいかかるし。こっちは雇用契約に従って働いてるわけだから、労働の対価がちゃんとあれば問題ないんだけど、釣り合ってないとさすがにね・・・

出張土産 出張の清算するときに、残業代か日当か何かしらがなければ一言言いたいなぁ・・・だって自由時間ゼロだったんだもん。毎日朝8時〜飲み含めて23・24時くらいまで拘束だから、ほんの少しの観光する時間すらなかったんだよ。ただただ疲弊した感じ。滞在中の食費も観光地だから高くて、自炊すればかからないのにすごく不満。なんでこっちの生活費を削って出張しなきゃいけないのか納得がいかないわ。昼食の帰りにささっとお土産買ったけど、観光してないから写真の1枚も残ってない。すごく残念だ。
posted by しのか at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

桜、満開

 「さぁ、人を見に行こうか。」

 彼の一言により、なぜか3週連続で上野公園に行くことに。なんで毎週末!?そんなに上野好き?しかも桜じゃなくて人見物?(笑)

上野の桜 今週末はお花見の人でいっぱいのはず!と自信満々だったが、予想を裏切らずすごい人、人、人。満員電車さながらの混み具合で、桜並木は大渋滞。うわぁ・・・初詣の明治神宮並みじゃない?(>_<)並木の木の根元は全部お花見用の席として区画整理させていた。ちゃんと使用する日時と使用者の名前が書いてあるので、公園側に申し込みをして区画を割り当ててるのかな?

 これだけ大勢の人が集まると大人同士でもはぐれたら大変だろう。迷子の放送がかかってたけど、もう少し内容を考えたらいいのになぁ・・・と思った。子供が案内所で待ってて親を探しているなら普通の放送でもいいけど、今回流れていたのは親が子供を探しているケース。「○△ちゃん、○×案内所に来てください」的な内容なのだが、親とはぐれてパニックになってる子供が放送に気付く余裕があるかも怪しいのに、自分で案内所を見つけて辿り着けるとはとても思えない。せめてすぐ傍にいる大人に誰でもいいから声をかけて、迷子になったことを伝えるように指示した方がいいんじゃないだろうか。まぁ昨今は誘拐とか怖いので、知らない人に付いて行くリスクは高いけど。

近所の桜 上野から帰宅して写真を確認したが、あまり天気がよくなかったために発色がイマイチ(>_<)そもそも青空じゃなかったもんなぁ〜むしろ今朝、近所の公園で撮った写真の方がずっと綺麗。朝は青空出てたし。やっぱり写真はコントラストがよくないとダメだね。
posted by しのか at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊び・旅行・散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

騙されてなかった

 友人からメールが来て、4月1日は仕事かと聞かれた。そりゃ、普通は仕事だよ(;^_^Aイチゴ大福が好きなら是非食べてもらいたいとのこと。友人は今までイチゴ大福は苦手だったらしいが、生まれて初めて美味しい!と思ったと言うのだ。そこまで言うなら食べてみたい!

 たまたま休みだった友人に職場の近くまで届けてもらうことにする。昼休みの時間帯だったので一緒にお昼を食べて、私からは美味しい京粕漬けを渡し、イチゴ大福を受け取る。まるで物々交換だ。私にくれるだけでなく、職場のスタッフにもどうぞと大量のイチゴ大福をもらう。この美味しいイチゴ大福を知らしめるための布教活動なのだそうだ(笑)

 すぐ午後の仕事に入るため、残念ながらゆっくりとした時間はとれなかった。スタッフの感想と、私の感想はまたメールするねと言って別れる。女性が多い職場なので、棚から牡丹餅的に手に入ったイチゴ大福にみんな大喜びだった。

いちご大福 見た目も可愛らしくてインパクトがあったが、食べたらお餅がとろんとしてて、イチゴと餡のバランスがとてもいい。程よい酸味と甘さでペロリと平らげる。金沢の和音と言うお店で、池袋で買えるそうだ。季節商品のため4月中旬には販売終了する。

 ホントにそんなに美味しいの?と半信半疑だったが大当たり!騙されなくてよかったぁ〜(´▽`) 騙すとか随分失礼な言い草だけど、エイプリルフールが指定日だったんだもん(笑)
posted by しのか at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ティー&デザート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。