2011年11月28日

モデル募集!?

素敵なドレス ぶらぶらしてたら素敵なドレスを見つけた♪それを見るために、最近はそこをわざと通ったり(笑)だって本当に素敵なんだもん(*´ェ`*)

 チビな私には絶対に無理なデザイン(;^_^A背がすらっと高くてスリムな人が着たら似合うだろうなぁ〜誰か着てくれないかなぁ?モデルさんでも、知り合いでも(笑)マネキンじゃなくて生身の人間が着てるところが見てみたいよ〜(>_<)やっぱいくつになっても女性の憧れだよね!
posted by しのか at 11:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

カブ料理ふたたび

 先日のポトフに続き、またまたカブ料理ですよ(笑)カブは大根よりも肉質が柔らかくて、火が通るとトロトロになるのが好き。スライサーで薄くしたカブに塩をパラパラして生食のままサラダにしても美味しいよね。安くて美味しいなんて旬の食材だからこそ!毎週のようにカブを買ってる気がするなぁ〜

カブのグラタン 今回はカブのグラタンを作ってみた。鶏肉・カブ・玉ねぎ・エリンギ・マカロニが入ってるんだけど、焼いた後で緑色がないことに気づく。う〜む、ほうれん草でも入れたらよかったかな(>_<)それに見た目だけだとカブが入ってるか分からないじゃないかー(笑)

 最近は材料を炒めたら、そこに牛乳を入れて、クイックタイプのマカロニを茹でずにポイっと入れてる。3分程度で茹で上がるタイプのものだと、事前に茹でなくてもちゃんと仕上がることに気づいたのだ( ̄ー ̄)ドヤ顔してみたけど、きっとみんなもっと前から気づいてるんだろうなぁ〜(笑)その後ホワイトソースと絡めて、チーズを乗せてたらオーブンで焼くだけ。

 野菜たっぷりコンソメスープとパンを添えて、火傷しそうなくらい熱々のところをハフハフしながらいただきました。鍋物やオーブン料理をすると冬だなって感じる。お腹がジワーッと温まって幸せなのだ('-'*)
posted by しのか at 00:29| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

初のもみじ狩り

 お散歩や旅行が大好きなので、季節ごとに梅・桜・ツツジ・紫陽花・蓮を見るために色んな場所へ出かけている。でもなぜか紅葉の時期だけは行ったことがなかった。今月行くはずだった旅行先で紅葉が見れると期待してたのに、来年に延期しちゃったしね(>_<)

 不測の事態で今月の休みはぷーさんと別々のことが多かったので、日帰りでも紅葉を見に行くつもりではいた。ただ今年は気候の関係で見頃が遅れたり、綺麗に紅葉しないまま終わったり・・・どうもタイミングが難しい。日光も昇仙峡も終わってしまって、どんどん候補地が減っていく。

 そんな中、高尾山が見頃を迎えつつあるとのころで行ってきた。ドラマのロケ地として見たことはあったが、訪れるのは二人とも初めて。東京都なのに意外と遠くて驚いた。出発時間が少し遅かったため昼過ぎに到着。駅付近で昼食をとろうと思っていたのに、ものすごい人で断念・・・こんなに混むもんなんだ(;^_^A

高尾山入口 高尾山の入口の紅葉がとても綺麗!!来てよかったぁ〜♪1時間弱並んでケーブルカーに乗り込む。斜めに登っていく登山列車の車窓から色づく山々が見える。かなりの急斜面だ。中腹の高尾山駅の到着。やっぱりものすごい人、人、人!!

 薬王院に行きたかったので2号路経由で1号路に入り、女坂を選択。薬王院も人だらけだ・・・写真を撮ろうにも人しか写らないほどの状態で、風情はないが紅葉は綺麗と言ったところ(;^_^A桜の時期もそうだけど、私を含めて日本人ってこう言うの四季折々の風景が好きなのね(笑)

高尾山 薬王院 願叶輪潜をくぐって大錫杖を鳴らす。そのすぐ横には十二神将が掘られた灯籠のようなものが。宮比羅に迷企羅に安底羅・・・これってなんだっけ?気になったので家に帰って調べたら、宮比羅は弥勒菩薩の化身で迷企羅は阿弥陀如来、安底羅は観音様かぁ〜高校のときに習ったなぁ(笑)弥勒菩薩は56億7千万年後にこの世に現れて、私達を救ってくれるんだとか。テストに出たわ、懐かしい(笑)高校で受戒・灌頂を行なっているので、一応在家になるらしいんだけど・・・やっぱり私は無宗教かな(;^_^A

 薬王院まで来たのなら、山頂を目指さねば!更に1号路を登り続ける。階段がキツイね・・・運動不足も甚だしい(>_<)やっとの思いで辿り着いた山頂も人波が!みんな頑張りすぎだよ。お手洗いも50分待ちとかで大変なことになってる。山頂からの景色と紅葉を堪能して早々に下山する。

高尾山山頂 ケーブルカー高尾山駅まではサクサクっと降りれたけど、朝の通勤ラッシュに引けを取らないほどの人集り・・・ケーブルカー乗り場に近寄ることすらできない。何時間待ちなんだろう?リフトの方が空いてるかな?と移動するも、リフト乗り場も人しか見えない。夕方に向けてどんどん寒くなるしさっさと下山したいのだが、こればっかりはどうしようもない。

 私が待つ覚悟をしたときに「さぁ、降りようか(・∀・)」ぷーさんがニッコリ言うではないか!またか・・・また歩いて降りようと言うのか・・・今までにどれだけ歩かされたか!東京タワーのときも、車山のときも、ぷーさんが歩くって言うとお散歩の域を脱してるんだからね!そこんとこ分かってる?!しかも、私は登るのはいいが降りるが大の苦手(>_<)学生時代に布引を歩いて降りたときのことがトラウマになってるんだから・・・でも何時間待つか分からないよ?と言われ、渋々・・・嫌々・・・大文句を言いつつ歩いて下山するε-(ーдー)ハァ

 これが地獄の始まりだった。勾配がキツイのなんのって!!途中で腰が痛くなるし、股関節も痛いし、太腿も膝も脹脛も痛い(×_×)半分ほど降りたところで、左足の靭帯付近に痛みが・・・もう泣きそう。・゚゚・(>_<)・゚゚・。30〜40分ほどで何とか麓まで戻れたけど、足を引きずってる感じ。

 帰りの電車は二人して爆睡状態だった。帰宅後、お風呂で体を癒し、ぷーさんにマッサージしてもらう。それでも翌日は、足だけじゃなくお尻や背中、肩まで痛かった。左足の靭帯付近も痛みが残っていたが、歩けないほどではない。運動不足もあるかもしれないけど、これは過負担によるものだ。登りはいいけど、下りはほどほどにしないと大怪我しそうだわ(;^_^A

高尾山ケーブルカー乗り場 高尾山ケーブルカー 高尾山
posted by しのか at 15:22| Comment(0) | 遊び・旅行・散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

きゅんきゅんっ♪

お座りクマさん お買い物中に目が合って一目惚れ!即、お買い上げしちゃった〜(*´ェ`*)ぷーさんに「またそんなもの買って・・・ε-(ーдー)ハァ」って顔されたけど気にしな〜い!(笑)

 正座してるとこや、マグカップ両手持ちとか、無表情にも見えるボーっとした顔がツボにハマったの。ぷーさんもよく正座してコーヒー飲んでるので、それを彷彿とさせる(笑)しかも横から見ると微妙に猫背でおっさんっぽい(;^_^A

 こう言うものを制作できる人ってすごいね。自分の感性でデザインしたものを世に生み出す人はみんなすごい。このクマさんは生活になくてはならにものではないし、無駄と切り捨てられても仕方がないものかもしれない。でもたまには無駄も必要だし、見てるとほんわかした気分になれる。それだけで価値があると思うのだ。
posted by しのか at 21:05| Comment(2) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

あったかポカポカ

 ビーフシチューでその実力を遺憾なく発揮し、存在感を強烈にアピールしたルクルーゼ。早くも今期2度目の出動!ごめんごめん、最近使ってあげてなかったもんね(;^_^Aだって他の鍋も結構いいものだから、上手に作れちゃうんだもん(笑)

 ルクルーゼが使ってくれ!と言ったか言わないかは分からないが、寒いしポトフ作ることにした。去年はポトフを作った記憶がないので2年ぶりかな?ちょうどカブの時期でもあるので、某ゲームじゃないけどカブのポトフに決定。いつもは手羽元を入れるけど、今回はソーセージにしてみよう。

 ちょっと前にネットで見た、フランス人から教わった本格ポトフのレシピをチェック!ふむふむ・・・今まで私が作っていたものと違う部分は、ニンニクが入ることくらいか。折角なので、レシピに比較的忠実に(笑)作ってみましょ。そのレシピはざっくり言うと、ニンニク・玉ねぎ・ソーセージ・ニンジンを炒める。コンソメ・塩コショウ・ハーブ類を入れたスープを作り、炒めた材料を入れて煮込むというもの。誰が作ってもそんなに変わらない気がするけど、ハーブは人それぞれかも。

カブのポトフ 私がブーケガルニとして使うものは、セロリの葉・ローリエ・クローブ・オレガノ・セージ・タイム・バジル・マジョラム・ローズマリー。簡単に作るならセロリの葉とローリエくらいなので、それに比べるとかなり種類が多めだね。今回準備した材料は、ソーセージ・ニンニク・玉ねぎ・セロリ・ニンジン・エリンギ・キャベツ・白菜・サツマイモ・ジャガイモ。私はキャベツだけじゃなく白菜を入れるのが好み。あと、絶対にサツマイモ!サツマイモがあればジャガイモはいらないけど、量が少し足りなかったので追加した。

 いつもは入れないニンニクを入れて、レシピにはない自分流のブーケガルニを使い、沢山の材料を入れてしっかり煮こんで完成。いつもは色味にブロッコリーを入れるんだけど買い物リストから漏れていた(>_<)でも立派なカブの葉がついていたので入れてみた。野菜の旨味がたっぷり出てて、優しい味で美味しかった(*´ェ`*)体の芯までポカポカにあったまった。
posted by しのか at 01:22| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

秋色スイーツ

 秋と思いきや、すでに冬の気配・・・ちょっと前の写真だけど、今頃これをアップするのはどうだろう?(;^_^Aでもバタバタしてて更新できてなかったから気にせず載せてしまおう!

秋色ケーキ 夏の終わりにいつも桃ショートを買うお店の秋色ケーキたち。秋は、柿・梨・栗と美味しいものがいっぱいだね(*^-゚)⌒☆定番のモンブランとピスタチオクリームの柿ケーキを購入。写真を整理したら、去年も同じのを買ってた(笑)ナッツ類はそれほど好きじゃないけど、ピスタチオには弱いの(>_<)あの緑色でナッツ独特のコクがなんとも言えない。ぷーさんと半分こしてどっちの味も堪能して満足♪

マロンヴィセット 秋色と言えば、以前の記事(過去記事2011.11.01参照)で書いたGIOTTOのヴィセットが秋ヴァージョンのマロンを出しているので、忘れないうちに買いに行った。通常のフルーツヴィセットより少し小ぶりだけど、やっぱりしっとりして美味しいね(*´ェ`*)でも個別包装なんだからバラ売りして欲しいなぁ・・・バラ売りならフルーツとマロンと2個ずつ買うのに。箱だと同じ味が4個入ってて、二人だと余るんだよ。お店の人にも毎回リクエストするんだけど実現しない。もっと顧客の意見を取り入れて〜(>_<)
posted by しのか at 14:29| Comment(0) | ティー&デザート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

諸行無常

 訳って旅行を取りやめにしました。楽しみにしてたのに、みんなごめんね・・・来年こそは行きたいな。

 現在は少し落ち着いています。でも現状維持でしかないだけに、心配なことには変わりありません。もし神様や仏様がいるなら奇跡を起こして!!
posted by しのか at 11:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

コトコト

 色々考えたくないときは、じっくり煮込み料理をするに限る(笑)ってことで、久しぶりにビーフシチューを作成。ゴロっと大きいお肉が食べたかったので、じっくり煮こまないとね。

ビーフシチュー 簡単に作り方を紹介しよう。お肉は牛すね肉を使用。筋切りをして、表面にベーキングパウダーと砂糖を軽くまぶして30分ほど寝かす。30分経ったら塩コショウとして小麦粉をふるい、フライパンでしっかり焼き色をつける。そこに赤ワインを入れて少し煮てからルクルーゼへ移す。野菜はブロッコリーとジャガイモば別茹でして置いておき、それ以外はお肉を炒めたフライパンで炒めてから鍋で一緒に煮こむ。今回は少しさっぱり味にしたかったのでトマト缶も入れた。ブイヨンとローリエを入れて、灰汁を取りつつ1時間ほどコトコト煮る。デミグラスソースを入れてから30分ほど煮て、最後にジャガイモを入れる。器に盛るときに彩りにブロッコリーを飾る。

 お肉の下処理をしっかりしたからってのもあるけど、ルクルーゼ使うと煮込みは楽にできるね。熱効率がいいから弱火で煮込むだけだもの。重いから毎日使おうとは思わないけど、やっぱり買ってよかったと思うキッチングッズの一つだ。

ビーフシチューとサラダ 付け合せはアボカド&トマトサラダの豆腐ディップ添え。豆腐ディップは適当に作っちゃった(笑)ペースト状にした絹ごし豆腐にマヨ・オリーブオイル・塩で味付けをし、すり胡麻と醤油で味を調えたもの。パンも焼いて、今夜はちょっぴり豪華な感じのディナーになった。頑張ってテンション上げて、二人で乗り切って行かないとね!
posted by しのか at 19:00| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

私にできること

 自分の立場を考えると身の置き場がない。
 溢れるほどの思いがあるのに伝えられない。
 でも一番辛いのは私じゃない。
 せめて笑顔でいなければ。
posted by しのか at 00:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

お土産のテッパン

HIGASHIYA 実家に帰ったり友人に会ったりするときに、ちょっとしたお土産を持って行こうと思うのだけど、毎回何にしようか悩む。できれば大阪では手に入らないものを選びたいなぁ〜と思うけど、デパートに入ってるものはほとんど全国どこでも買えたりするんだよねぇ(;^_^Aいつも結構、気合をいれて探してる(笑)一緒に自分用まで買ってしまうほどのお気に入りもいくつかある。ブログでお店の名前をズバリ書くことはないんだけど、今回は珍しく書いてみようかな。

 1つ目は銀座にあるHIGASHIYAの棗バター。これはお抹茶にも合うので大好き!かなり高級な和菓子屋さんで、どのお菓子も上品で美味しい。包装もすごく凝ってるのでお使い物には最高なの。ただ自分用にはちょっと贅沢かな(笑)残念ながら併設されている喫茶にはまだ入ったことがない。だってお値段がねぇ・・・(>_<)アフタヌーンティーセットみたいなものがあるみたいなので、スポンサーでも探してそのうち行ってみよう(笑)

GIOTTO 洋菓子のGIOTTO(ジョトォと読む)のSUMMER VISSETも大好き♪東京の三越デパートに入ってるので、これまた私は銀座へ買いに行く。だって銀座は元職場だったし一番慣れてるんだもん。このヴィセットと言うお菓子は、季節によって中身が変わる。夏季限定のサマーヴィセットは、パイン・オレンジ・マンゴー・パパイヤ・パッションフルーツ・アップル・マイヤーレモンの7つのフルーツを使っていて、上にはパイン・オレンジ・クランベリーが飾られている。個別包装されていて日持ちもするのに、ものすごくしっとりとしていて贅沢な味わい。カップケーキみたいな見た目だけど侮ることなかれ、こんなにフルーツたっぷりで贅沢なものはそうそうないから!ぷーさんが職場にちょっといいものを持って行かないといけないと言ったときに、迷わずこれをオススメしたくらい。秋は栗ヴァージョンだったかなぁ〜?そろそろ買いに行こうかな。

 最後はBABBI。ここのチョコレートウエハースViennesi(ヴィエッネズィ)が大好き(*´ェ`*)私にとってはウエハースって安物のお菓子のイメージがあったんだけど、そのイメージを見事に覆す美味しさなのだ♪BABBIのお菓子はどれも、いかにも女の子好みのケースやポーチが一緒に付いててすごく可愛いのもポイント高い。アイテムは季節限定品も多く、バレンタインのときには思わず自分用を買っちゃいたくなるくらい(笑)友人からもらったさくらパンダ(過去記事2010.02.15参照)は大阪大丸限定だったっけ?もうちょっと安ければ色々買いたいんだけどねぇ・・・ここのお菓子はぷーさんが職場の女性のお礼に渡すものを探していたときにオススメした。ホントはね、私が欲しかったんだよぉー(笑)
posted by しのか at 00:20| Comment(0) | ティー&デザート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。