2012年03月27日

久しぶりの一目惚れ

 元々あまりブランド物には興味がない私。靴も鞄も気に入った物は色違いで2つ買うこともあるが、ブランドには全く拘らない。今まで彼におねだりしたこともない(笑)でも、コーチは唯一少しだけ興味のあるブランド。そんなに高くないしね。

 前にPOPPYのパスケースを買った(過去記事2010.02.16参照)が、今回もPOPPYのクラシックな鞄に一目惚れしてしまった。ちょうど昨年末くらいに新作として発売されたもので、形と色がすごく気に入ってしまった。しかも大きさが小柄な私にぴったりサイズ!

 アメリカの公式サイトを見ると、日本で販売されているものと違う色もあるようだった。それにしても安い・・・円高だもんなぁ〜今までコーチの鞄は海外旅行のときに買ってたから、日本で買おうとすると高いと感じてしまう。ふとそんなことを考えながら友達に相談すると、アメリカにいる知り合い通して買ったことがあるから頼んでみてあげるとのこと。おお〜ラッキー♪

一目惚れのコーチ よく考えたら、私もアメリカに家族同然の子がいるんだった(;^_^Aでも今回は友達の顔で、とても気持ちのいい取引をさせてもらった。間に入ってくれた友達にはすごく面倒をかけたけど、久しぶりに欲しい!と思ったものに出会えた上に、とても安く買えて本当に大満足〜(*´ェ`*)感謝感謝です!!あと結果的に買ってもらったことになったので、ぷーさんにも感謝(*^-゚)⌒☆

 ずっと前からこの記事を書きたいと思いつつ更新できずにいたら、同素材で異なる形の鞄が春の新作で出たみたい。春色で可愛いけど、やっぱり自分のが一番好き〜('-'*)改めて嬉しくてにやけちゃう(笑)
posted by しのか at 00:29| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

やっと咲いた梅

 今年は寒さが厳しく、温かくなってもまたすぐに冷え込む日の連続。三寒四温には程遠く六寒一温くらいか。早咲きの河津桜も梅も、満開時期が大きくずれ込んでしまったようだ。

 そんな中、先週の春分の日は久しぶりに快晴だった。澄んだ青空に真っ白な雲。ポカポカ陽気に誘われて、ぷーさんと近所の公園へ梅を見に行った。いつも閑散としている公園に多くの人が集まっていた。

近所の梅 それもそのはず、梅が見事に満開だ!毎年見に来ているが、こんなに綺麗に咲き誇っているのは初めて見た。真っ白なものや濃いピンク色、薄っすら緑がかったものなど。下から見上げると青空を背景に、思わずシャッターを切らずにはいられないほどの美しさだ。

 ぷーさんと付き合い始めの頃、水戸の偕楽園に梅を見に行ったっけ。あの時も寒くて梅はあまり咲いていなかったなぁ・・・梅に見惚れながらそんなことを思い出していた。水戸はその一度きりだったが、梅に限らず二人で毎年行っている場所はいくつもある。これからも元気で仲良く一緒に見に行けたらいいな。
posted by しのか at 18:48| Comment(0) | 遊び・旅行・散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

苦労が実を結ぶとき

 節分ネタに続き、これもまた1か月以上も前の話。前々から作りたいと思っていたモンブランをついに作ることにした。使用するのは自家製の栗の渋皮煮。を作ったことを記事(過去記事2011.09.27参照)にしたことがあったが、ついにその瓶を開けた。モンブランを作るためだ。

 渋皮煮をフードプロセッサーでペースト状にして、砂糖・生クリーム・ラム酒を加えて混ぜる。どのくらいの固さにしていいかイマイチ分からず、食べてみた感じでこんなもんかな?と出来上がったマロンクリーム。滑らかにするために裏ごしもする。どうせ作るなら美味しい方がいいもんね。

 いよいよモンブラン用金型の出番だ。タルト生地を作るだけの時間がなかったので、マリーのクッキーを敷いた上に中心部分になるホイップクリームを絞る。その上にマロンクリームを絞れば、よく見るモンブランが出来上がるはず!?(笑)

 クリームを絞り袋に入れて絞ろうとしたら・・・ん?固い!絞っても絞っても穴からクリームが出てくる気配がない。これはクリームが固すぎたのか?そこで更に力を込めたら、なんと!袋が避けた(>_<)そこからは数時間、思考錯誤を繰り返すことになる。

手作りモンブラン 絞り袋の耐久性が明らかにクリームに不向きなのだ。普通のビニールは引っ張れば伸びる。伸びる材質の場合は、クリームが固いと金型が押し出されてしまう。ジップロックも結局ダメで、スーパーの買い物袋は伸びない材質なので使ってみたかったが、マチ付き構造が金型サイズの穴を作るのに不向きで利用できず。最終的にジップロックに入れた後、その外にもう1枚伸びない材質のもので覆って、無事クリームを絞り切ることができた。

 後々冷静に考えたら、マロンクリームに生クリームを足して緩くすればよかったのかも。彼に奮闘記を語ったら、ガムテで補強したらよかったのにと言われたΣ( ;゚д゚)その手があったか!!でもまぁ、見た目は綺麗に仕上がったし満足♪数時間の苦労も(渋皮煮からトータルで考えたら数日クラスだったりして・・・)実を結べば報われるってものだ。
posted by しのか at 00:00| Comment(0) | ティー&デザート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

いつの間にか3月

 1月末から色々あって遠ざかっていました。気持ちの上で整理がつくまではなかなかね・・・落ち着いたのでまたマイペースで書こうと思います。

恵方巻き さて、すっかり過去のこととなってしまったけど、今年は節分に恵方巻きを作ったのだ!綺麗にできたので写真をアップ(笑)マグロ&アボカドとサーモン&アボカドの2種類。最初は丸かぶりしようかとも思ったけど、食べにくいし切っちゃった。かなり綺麗にできたなぁ〜と自画自賛だけど、実は作るのは2回目なのだ。

 本番の節分に備えて、少し前に巻き寿司を作ってたんだよね。そのとき作ったのは、エビ&アボカドのサラダ巻きと韓国海苔巻きのキンパの2種類。たまたまもらったタクアンの使い道を考えてて、キンパに使われてることを思い出したのだ。

左:サラダ巻き 右:キンパ 巻き簾が見当たらなくてクッキングシートを使ったので勝手が違ったけど、初めてにしては上出来だと思う。韓国海苔は日本の海苔よりも少し薄手なので巻くのが特に難しかった(>_<)ご飯が透けちゃったよ。切るのは何とか潰れずにできたけど、なんだかご飯の層が厚い気がする・・・(;^_^A

 是非、写真を見比べてもらいたい。練習で作った1回目に比べたら、本番の恵方巻きは綺麗だよね?やっぱり慣れなんだなぁ〜
posted by しのか at 20:25| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。