2012年10月23日

プチ贅沢

自家製鯛茶漬け 先週末のお昼に自分で鯛茶漬けを作ってみた。ずっと自分で作ってみたいと思ってたんだよね。作り方は意外と簡単で、煮きり酒と練りゴマ、醤油でゴマだれを作る。あとは薄造りにした鯛を漬け込むだけ。

 ゴマだれに漬け込むと、鯛が少し締まってネットリとした食感になるのがいい。お店で食べた時は、昆布〆した鯛かな?と思ったけど、ネットで検索したレシピにはどれも昆布〆はしてなかった。ゴマだれに漬け込んだことで、昆布〆に似た味わいになっただけなのかもね。

 当然お茶をかけるわけだが、出汁や緑茶など選択肢は色々ある。でもゴマの風味に合うのは、ほうじ茶の香ばしさだと思わない?熱いほうじ茶をかけると香ばしさがプラスされて、鯛の表面が薄っすら白く熱が通った感じになるのが抜群にいいのだ。

 お茶漬けと聞くと手抜きなイメージがあるけど、材料次第でこんなに贅沢な気分になれるとは!簡単に作れるし、最高のメニューだね(*^-゚)⌒☆
posted by しのか at 19:34| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

デパ地下はしご

高島屋の鼎泰豊 久しぶりに小籠包が食べたくなったので、土曜日のランチに日本橋島屋の鼎泰豊に行ってきた。1年ぶりくらいかしら?台湾で食べたときは、10個入りで300円程度だったと思う。日本だと6個800円くらいだもん。高いよねぇ(;^_^Aあ〜あ、また台湾に行きたくなっちゃった。

 食後のお散歩がてら、松屋銀座&銀座三越まで足を伸ばすことに。島屋に行く前に、すでに東京大丸はチェック済み!どんだけデパ地下好きなんだ(笑)ちょうど親戚にお菓子を送る用事があったので、美味しそうなものを探してたの。でも最終的には、我が家定番のGIOTTOと花園、WESTに落ち着くんだよねぇ〜その3件なら銀座で事足りるのに、随分色々見て回ったもんだ(;^_^A

松屋銀座のルイヴィトン お散歩にはいい季節になったし、銀座の歩行者天国はお散歩には最適!街を歩いてる人に、どことなく品がある銀座が好きだ。ショーウィンドウを見ているだけでも楽しい気分になれる。今回目に止まったのは、松屋銀座のルイヴィトンのショーウィンドウ。花と目をデザインしたちょっと毒々しいオブジェ。めちゃ気に入ったので写真をパチリ。

 そう言えば、先々週も銀座に行った気がする。あの日はビックカメラと三越&松屋、八重洲ブックセンターのルートだったなぁ〜そのとき記事にしたデセール・テのカヌレを今回も買ってしまった。途中で寄ったHIGASHIYAでは棗バターを買った。他にも魅力的なものがたくさんあったけど、モンブラを作る予定だったから我慢、我慢(>_<)
posted by しのか at 17:42| Comment(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

本日はここまで

栗渋皮煮&安納芋ペースト 突然、お菓子作りモードに突入。栗渋皮煮ペーストと安納芋ペーストを作った。裏ごし疲れたよ・・・(×_×)2種類作ったもんだからグッタリ。今日はここまでで終わり。明日、モンブランに仕上げるぞ!
posted by しのか at 23:22| Comment(2) | ティー&デザート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

ぶらり浅草

 旅番組みたいなタイトルだな(笑)教え子が泊まった翌日、彼女の希望で浅草へ行った。昼過ぎには東京を発たなければいけないとのことで、朝早くから行動開始して9時前には浅草に到着。

雷門 まずは雷門から入って浅草寺へ。私が雷門見るのは15年ぶりくらい?一昨年の二年参りでは通らなかったもんなぁ〜まだ時間が早いせいか、思ったほど人はいなかった。おかげで写真も撮りやすかったよ。仲見世通りはほとんど閉まっていて、ところどころ開店準備をしていた。揚げまんじゅう屋さんを見つけたので、後で寄らなくちゃ。

 宝蔵門をくぐり抜け、いよいよ浅草寺でお参りだ。まずお線香買って香炉に挿し、悪いところ(つまり全身?)に煙をかける。線香が紙に包まれているせいか、煙たいだけじゃなく臭いんだよなぁ・・・お線香だけならあんな臭いはしないはず。でもバラけるからそのまま火をつけて下さいって言われたし(>_<)

浅草寺からのスカイツリー 浅草寺から隣駅にあるスカイツリーがとてもキレイに見えた。そう言えば、業平橋駅からとうきょうスカイツリー駅に名称変更したんだっけ。分かりやすくはなったけど、業平橋駅の方がよかったのになぁ・・・あの周辺には言問橋もあるし、在原業平にちなんだものが揃ってるのに。やっぱり昔ながらの名前が消えて行くのは淋しいね。

 無事、お参りを済ませて境内をお散歩。影向堂〜薬師堂の雰囲気が好みだった。隅から隅まで見たと思ってたけど、帰宅してからネットで境内を調べてみると、どうやら伝法院と弁天堂は行ってなかったみたい・・・う〜む(;^_^A意外と広いのね。

浅草演芸ホール 参拝後は浅草の街並みを散策。六区ブロードウェイと呼ばれる通りを歩いて行くと、木馬館や浅草演芸ホールなど観劇?寄席?のような建物があった。いかにも大衆娯楽と言った風情で、浅草の街並みに溶け込んでいる。近所には毎日ぶらっと見に来てるが人がいて、そう言う人達が大衆娯楽を支えているのだろう。ちょっと江戸の粋みたいなものを感じた(笑)

 さらに歩くと、浅草花やしきを発見!おぉ〜!本当に遊園地だ。残念ながらまた開園時間ではなかったので、外観しか見ることができなかった。遊園地があったり、お寺があったり、大衆娯楽場があったり、浅草って不思議な街だね。

復元完了した東京駅 昼間近になり、教え子を送りがてら復元完了した東京駅を見に行く。大正時代のデザインに復元したんだってね。以前の東京駅もレンガ造りだったから何も変わってないんじゃない!?と思ったけど、比較写真を見ると全然違った。駅舎は元々3階建だったそうだ。南北両端にあるドーム天井はとても美しかった。リニューアルした東京ステーションホテルに泊まってみたいもんだ。

 タイムリミットになり、改札内に消えていく教え子の後ろ姿を見送る。色々悩むことはあっても、きっと彼女はそれを乗り越えて行くだろう。彼女の今後に幸あれと思った。
posted by しのか at 23:21| Comment(0) | 遊び・旅行・散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

パラレルワールドへの憧れ

 家庭教師をしていたときの教え子が、先週末泊まりに来ていた。彼女の結婚式に参加したとき以来なので、会うのは4年ぶりか。数学が苦手だった彼女も、今は白衣の天使。とても感慨深いわぁ〜

トマト尽くしのランチブッフェ 日頃からメールのやり取りはあったのだが、直接話したいことがいっぱいあるとのこと。それなら、泊まりにおいでって流れに。木曜日の深夜バスで東京に来るとは・・・若いねぇ(;^_^A彼女のために金曜日を丸一日開けて迎える。表参道にランチブッフェを食べに行って、都内の神社をぶらぶら散歩して、一緒に夕食作って、なんだかキャッキャ♪うふふ♪な時間だった(笑)私は一人っ子だけど、妹がいればこんな感じなのかしら?

 そして彼女の話の本題。年下ダーリンと仲良くしてるけど、4年目なりの苦労や悩みがあるようだ。喧嘩の内容も聞いたが、どっちもどっちだなぁ(笑)彼女側の話だけなので公平性に欠くけど、ダーリンはちょっと子供だねぇ(;^_^Aそこで彼女が大人の対応をすればいいんだろうけど、ダーリン相手だと冷静さを保てないらしい。男性側の意見として、ぷーさんに対応策を聞いてたから、今後に役立てばいいな。

 話せば話すほど、彼女は自分が歩まなかった別の未来に対して、夢を抱いているような感じがした。もしかしたら、もっといい人が現れるかも?もっと違う人生があったのかも?でも、それを言い出したらキリがない。旦那は彼女が好きで好きで仕方がないが、彼女には若干の温度差がある。確かに恋愛の頃の気持ちは、そう長く持続しない。愛情が情になるのか、他人が家族になるのか、いずれ夫婦関係は別の形で落ち着いていくのだ。

 トキメキがない!一人になって東京に引っ越したい!なんて物騒なことを言うので心配だ。新しい誰かと出会っても、また同じような気持ちになるときが来るかもよ?と言うと、ちょっと考えて「私ってやっぱり幸せなんですかね?」と彼女が問うた。

 夫婦・家族ひっくるめて人間関係において、許せない一線を超えない限りは全て許容範囲と言うのが私の考えだ。浅い関係の場合は、許容範囲内でも面倒になったら逃げるが、深い場合は妥協・許容。だって他人なんだもの、違って当たり前だしお互い様。傍から見れば幸せだと思うけど、本当に幸せかは本人にしか分からない。ただダーリンに許せない部分がなくて、話し合いで解決できる程度の不満しかないなら幸せだと思うよ。

 それにしても、教え子とこんな話をする日が来るとは・・・ふぅ〜年はとりたくないねぇ・・・
posted by しのか at 19:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

過去ログ一覧

過去ログ一覧

 2004年12月にスタートした当ブログも、今年の12月で丸8年になります。
 どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

 古い順から並んでいて、記事数のところがリンクになっています。


◆2004年
 12月(記事数15)

◆2005年
 01月(記事数31)       05月(記事数34)       09月(記事数35)
 02月(記事数30)       06月(記事数34)       10月(記事数35)
 03月(記事数33)       07月(記事数35)       11月(記事数34)
 04月(記事数34)       08月(記事数35)       12月(記事数34)

◆2006年
 01月(記事数27)       05月(記事数12)       09月(記事数14)
 02月(記事数07)       06月(記事数05)       10月(記事数14)
 03月(記事数04)       07月(記事数09)       11月(記事数09)
 04月(記事数14)       08月(記事数03)       12月(記事数12)

◆2007年
 01月(記事数05)       04月(記事数05)       07月〜11月(記事数00)
 02月(記事数02)       05月(記事数17)       12月(記事数02)
 03月(記事数02)       06月(記事数07)

◆2008年
 01月(記事数07)       04月(記事数02)      10月(記事数11)
 02月(記事数04)       05月〜08月(記事数00)  11月(記事数11)
 03月(記事数08)       09月(記事数16)      12月(記事数16)

◆2009年
 01月(記事数14)       05月(記事数06)       09月(記事数03)
 02月(記事数05)       06月(記事数08)       10月(記事数03)
 03月(記事数08)       07月(記事数01)       11月(記事数04)
 04月(記事数05)       08月(記事数05)       12月(記事数10)

◆2010年
 01月(記事数02)       05月(記事数19)       09月(記事数11)
 02月(記事数09)       06月(記事数16)       10月(記事数02)
 03月(記事数16)       07月(記事数07)       11月〜12月(記事数00)
 04月(記事数10)       08月(記事数09)    

◆2011年
 01月〜08月(記事数00)   10月(記事数17)       12月(記事数09)
 09月(記事数25)       11月(記事数10)

◆2012年
 01月(記事数08)       05月(記事数03)       09月(記事数06)
 02月(記事数00)       06月(記事数00)       10月(現在進行形)
 03月(記事数04)       07月(記事数14)       11月(まだ見ぬ未来)
 04月(記事数10)       08月(記事数03)
posted by しのか at 21:56| Comment(0) | ★過去ログ一覧★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

甘い夜

くりきんとん 今年も栗のシーズン到来だね!土曜日に銀座をぶらぶらしていて、大好きな叶匠壽庵の「栗きんとん」の販売が開始されているのに気付いた。賞味期限が短いので買うのは1〜2個だけ。でも、販売期間中は何度か足を運んで買ってしまう。栗の時期じゃないときは「あも」を買っちゃう。

 洋菓子もいいけど、和菓子が大好き。茶道で出てくる生菓子の繊細さに惹かれるからかも。カロリーも少し低めだしね(笑)お干菓子もいいよねぇ〜和三盆糖なんて最高!!そして和菓子にはお抹茶必須だ。お濃茶はさすがに高くつくので自分では練らないが、お薄ならすぐに点てられるのがいい。コーヒーや紅茶を飲むがごとく、日常生活にお抹茶があるのはいいものだ。

デセール・テのカヌレ 栗きんとんは買ったその日に食べちゃったけど、他にも美味しそうな物を買ってあるの。銀座三越のデセール・テでは紅茶に合うスイーツを取り揃えているとのことで、オリジナルブランドらしきお菓子も売られている。私が見たのは数種類のカヌレ。その中からアールグレイとフランボワーズを選択。蜜蝋で外側が固まってるカヌレとは違い、カヌレ型を使ったパウンドケーキの一種みたいな感じ。中にアプリコットやフランボワーズソースが入っていて、外見の可愛さだけでなく、食べた時の意外性もありそう。ぷーさんは夕食後にデザートが必要なので、今夜にでも食べてみよう。

 そう言えば、松屋銀座に行ったらBABBIがなくなってた(´・ω・`)どうやら日本撤退したとのこと。ヴィエッネズィが大好きだったのに・・・ショック!やっぱり高すぎたのかしら?ウエハース1個600円はさすがにねぇ・・・それにしても本当に残念だわ。
posted by しのか at 18:14| Comment(0) | ティー&デザート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

いただきもの

 週末の夜はたまに飲む。今回はいただきものの芋焼酎。芋は香りがよくて大好き!ちょうどスダチも沢山買ってたので、絞ってもいいなぁ〜( ̄¬ ̄)じゅるっ・・・

焼酎の栓の包 封を開けると、なんだかすごく高そうな焼酎だ。シリアルナンバーらしきものも入ってる!?Σ( ;゚д゚)栓のところに被せてあった紙に「男」と「女」の文字。何か特別なコンセプトでもあるのかしら?調べてみると、かなりお高いもののようで・・・でも、遠慮なく美味しくいただいちゃおう〜♪

金糸瓜の中華サラダ 酒の肴にお刺身や中華サラダ(先日の金糸瓜で作ったやつ)などをつまみながらの夕食。柑橘系のものを焼酎に入れると、いつもぷーさんは「カラマンシー!カラマンシー!!」と喜ぶ。何語?って聞いたら、フィリピンに出張した時に、カラマンシー割のお酒が出されて美味しかったから覚えたんだって。他に覚えてるのは、稲庭うどん食べたこととか( ゚д゚)それって本当にフィリピンだったの?(笑)

芋焼酎 カラマンシーは東南アジアのミカン科の果実で四季橘とも言われ、沖縄ではシークヮーサーの代用として使われているとか。じゃあ、スダチじゃないじゃん(笑)むしろシークヮーサーだよ。あれ?3つとも「植物界・被子植物門・双子葉植物網・ムクロジ目・ミカン科・ミカン属」ってWIKIに書いてる・・・種が違うだけ?!専門分野じゃないから分かんないや(>_<)美味しければOK!

 食後に珍しく二人してパッタリ眠り込む。こんなに酔ったのは久しぶりだ。よくよく見てみると、この焼酎は原酒で37度もあるらしい。そりゃ、寝ちゃうわ(;^_^A
posted by しのか at 18:49| Comment(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

ほぐれる繊維

 先日、金糸瓜と四角豆を友人が送ってくれた。どちらも珍しい野菜だよね。金糸瓜は別名「そうめんカボチャ」と言われ、煮ると実の部分が繊維質になって麺のようにほぐれる野菜だ。前からすごく興味があったのよね〜友人がときどき見かけるよと言っていたので、送ってねと頼んであったのだ。

金糸瓜をほぐす 見た目は冬瓜のような楕円形で、すべすべした淡黄色の皮をしている。その皮がものすごく硬くて、切る時の感覚はまるでカボチャ。切るのにものすごく苦労した(;^_^A皮付きのまま3〜4cmくらいの厚みに切って、種の部分をスプーンで繰り抜く。あとは茹でるだけ!シャキシャキ感を残したければ短めに茹でるといいそうだ。

 冷水に取って冷ましながら、手で実の部分をほぐす。見る見るうちに麺の様な状態になって、あら!楽しい〜♪1個まるごと茹でると結構な分量になるね。ほぐしたものは冷凍保存できるようなので、食べる分以外は小分けにしてジップロック!

チャプチェ風に調理 さて、何に使おうかな?サラダが定番みたいだけど、おかずにしたいから春雨代わりにしてチャプチェ風にしてみた。材料は金糸瓜・ひき肉・白ネギ・ニンジン・しめじ・玉ねぎ・生姜・ニンニク。味付けは醤油・砂糖・酒・コチュジャン。味見したらちょっぴり物足りなかったので、少しだけオイスターソースを入れてみた。シャキシャキした独特な食感でなかなか美味しいね(*^-゚)⌒☆近所で売ってるのは見かけなかったけど、来年の夏になったら積極的に探してみよう。

 四角豆は写真撮り忘れちゃった(>_<)面白い形してるのになぁ〜残念。名前は聞いたことあったけど、実物見たのは初めてだったの。うりずん豆とも呼ばれ、沖縄でよく食べられている野菜なんだってね。ベーコンと四角豆の醤油炒めと茹でた四角豆のお浸しの2パターンで食べてみた。どちらかと言うと炒めた方が好みかも。ほんのり苦味があって、食感がよくて、すごく気に入っちゃった。これも暑い時期の野菜らしいので、また来年!!
posted by しのか at 00:14| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

どうやら溜まってる

 8月の写真をやっとこさアップしたが、フォルダを整理してみると5月のもまだだったみたい(;^_^A5月に帰省した直後、シマちゃんが事故にあって、そのショックでしばらく更新してなかったんだった。せっかくだし、みんなの可愛い写真だけでもアップしよう。

 まずは愛しのミィちゃん。お座りする姿も可愛いねぇ〜
ミィちゃん

 
 お次はミケティ。「家政婦は見た!」と「箱入り娘」バージョンです(笑)
ミケティ

 最後はチビちゃんファミリー。左からチビちゃん・クマちゃん・在りし日のシマちゃん。
チビちゃん親子

 8月に撮ったクマちゃんだけの写真がまだあったわ。サビ柄だから表情が分かりにくいのがちょっと残念(>_<)でもめっちゃ甘えん坊で可愛いの。下の写真も撫でて欲しそうな顔してるんだけど・・・分かるかな?
撫でて欲しそうな顔


 警戒心の強いチビの子供なのに、人懐っこいしロン毛だし不思議だよね〜よく警戒心ゼロの姿が見られるので、連れ去られないかと心配になるよ(;^_^A
警戒心ゼロキャンペーン中(笑)
posted by しのか at 00:00| Comment(0) | I LOVE "ME" | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

猫のいる風景

 さて、そろそろ8月の写真でも載せるかね(笑)お盆休みに実家に急遽戻ったときのものだけど(;^_^A

じゃれ合う2匹 実家の猫たちは、クーラーの効いた部屋や風通しのいい場所を選んでゴロンゴロンしていた。ミィちゃんとミケティは仲良しと言うわけではない。若いミケティはやんちゃで我がままなので、すっかり大人で控えめなミィちゃんからすると面倒な相手なのだろう。そんな2匹が珍しく接近してくつろいでいた。でもこの後、ミケティがミィちゃんのモフモフ尻尾に戯れて、ミィちゃんに嫌がられ逃げられるのだった(笑)

くつろぐミィちゃん ガラスが敷いてあるテーブルは、暑い日にはとても気持ちいいらしく猫達に大人気だ。ミィちゃんが惚れ惚れするほどの可愛さ(←親バカ)でくつろいでいるところを発見!珍しく写真がキレイに撮れた(・∀・)ミィちゃんはあまり写真写りがよくないからねぇ・・・毛色と柄のせいかしら?いつも5割減の可愛さしかお伝えできてない気がして残念だわ(>_<)

くつろぐミィちゃんの背後に・・・ 私の視線がミィちゃんに釘付けだったことと、写真を撮ろうとiPhoneの画面を覗いていたので気付かなかったんだけど、背後に怪しい猫影が写り込んでますわよ?白・黒・茶ってことは三毛猫カラーですねぇ〜またミケティがちょっかい出しに来たのか・・・と思いきや、椅子の上の登ってる模様。しかもかなりのくつろぎモード。

ミケティお気に入りの体勢 よく見てみると、ミケティが不思議な体勢をしているではないか!思わず吹き出してしまった。だって座椅子の背もたれに、洗濯物を干すように引っかかってるんだもの(笑)父曰く、最近のミケティお気に入りの体勢とのこと。その変な体勢のまま寝ていることもあるそうだ。写真には脱力した前足しか見えていないが、実は後ろ足もダランとしてる(;^_^A猫カフェで椅子の背もたれに乗るのが好きな子を見かけたことがあるけど、まさかミケティも同じことするとは思わなかったわ。胸苦しくないのかねぇ?

足出てますよ では最後に、ミケティの自宅公開!お嬢さん、足がはみ出しちゃってるよ(;^_^Aミィちゃんは左後足だけ毛色が薄茶色で肉球がピンクだ。それ以外は全部黒。でも、4本とも真っ白なミケティの肉球はパーフェクトピンク!!惜しげもなく肉球を見せてくれちゃってるけど、触ったら怒られるから我慢、我慢(>_<)
posted by しのか at 18:00| Comment(0) | I LOVE "ME" | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

東北旅行 〜おまけ〜

キツネちゃん 先日記事に書いた、宮城県のキツネ村で買ったキツネちゃん。ぷーさんが選びに選び抜いた子だけあって可愛い〜(*´ェ`*)写真載せてもいいよ〜と許可もらったので載せちゃう(笑)ぷーさんのデスクにちまっと座ってます。
posted by しのか at 08:40| Comment(0) | 遊び・旅行・散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

東北旅行 〜交通機関の総まとめ〜

 今回の旅行のキーワードとして「乗り継ぎ」と言っていたが、具体的にどんな感じで乗り継いだかをちょこっと書いておこうかな。

 <1日目>
 ●上野駅発(やまびこ)〜白石蔵王駅着。所要時間1時間48分。
     JRトクだ値切符を上手く利用すると、なんと最大50%OFF!
     但し、速攻売り切れるっぽい・・・私達は10%OFF切符を利用。
 ●レンタカーにて白石蔵王〜キツネ村〜仙台。滞在含めて所要時間約3時間。
     日産の軽自動車を借りたのだが、今まででナビが最も使いやすかった。
 ●仙台駅発(JR東北本線)〜松島駅着。所要時間24分。
     松島には東北本線「松島」と仙台線「松島海岸」の2つの駅がある。
     東北本線は15分に1本で所要時間25分、仙台線だと40分かかる。
     仙台線の快速だと35分で着くが、1時間に1本のようだ。
     到着してから便利なのは仙台線の方かも。
 ●松島湾遊覧船「仁王丸」所要時間50分。
     松島湾には複数の遊覧船があるが、仁王丸のみ16時までやっている。

<2日目>
 ●松島駅発(JR東北本線)〜平泉駅着。所要時間1時間30分。
     時間帯により小牛田駅と一ノ関駅で乗換あり。
 ●平泉巡回バス「るんるん」。9時台〜16時台まで15分間隔で運行。
     1日乗車券400円を買えばすごくお得。とにかく便利。
     レンタサイクルもいいけど電動アシスト付じゃなかったので辞めた(笑)
 ●平泉駅発(JR東北本線)〜一ノ関駅着。所要時間9分。
     電車が1時間に1本程度のため、近いのに遠い。
     新幹線の止まる駅なので金券ショップを探したが見つからず。
     盛岡駅ならあるんだろうなぁ〜

<3日目>
 ●一ノ関駅発(JR東北本線)〜盛岡駅着。所要時間1時間32分。
 ●盛岡駅発(はやて)〜新青森駅着。所要時間45分。
 ●新青森駅発(JR奥羽本線)〜青森駅着。所要時間6分。
     一ノ関から新幹線2本に乗れば、所要時間は1時間45分で済む(笑)
     私達はのんびり旅なので、乗り継ぎ待ち含めて3時間26分かけて移動。
 ●酸ヶ湯温泉旅館行き送迎バス。所要時間50分。
     宿泊客のみ無料で送迎してくれる。1日2本のみ運行。
     バスが拾ってくれる場所が分かりにくいのが難点。
     見つからなければ即、旅館に問い合わせるのがよさげ。
     置いていかれたらシャレにならん(;^_^A

<4日目>
 ●酸ヶ湯温泉旅館からの送迎バス。所要時間50分。
     前日の逆ルートなので安心(笑)やっぱり1日2本のみ。
 ●青森駅発(青い森鉄道)〜八戸駅着。所要時間1時間29分。
     JR奥羽本線&新幹線なら、乗り継ぎ待ち入れても43分ほどで着く。
     でも、やっぱりのんびり電車に揺られるのだ〜♪
 ●八戸駅⇔八食センター往復バス。所要時間9分。
     青森駅のバスターミナルから100円で八食センターまで行けるバス。
     100円バスの方は観光客向けかな?新幹線との連絡取ってるみたい。
     200円バスと言うのもあるらしく、そちらは地元の人のためっぽい。  
 ●八戸駅発(はやて)〜上野駅着。所要時間3時間06分。
     JRトクだ値切符を利用すると、最大25%OFF!
     案の定、売り切れており、私達は15%OFF切符を利用。

 早めに旅行先が決まっていたら、お得な切符を探すとかなり安く行けるみたい。私は今回初めて知ったけど、最も割引率の高い切符は全部売り切れてた。みんな賢い旅行をしてるんだね〜(・∀・)広範囲を移動する旅も初めてだったからプランを立てるのが大変だった。でも、納得行く内容だったと自負してる。次は11月の父を祝う旅行だ。これはもう半年前から予約済なので安心だわ。
posted by しのか at 20:29| Comment(0) | 遊び・旅行・散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。