2009年05月18日

まっちゃん結婚かぁ

 芸能ニュースには関心がほとんどないけど、このニュースにはかなりビックリ!一生結婚しない人だとどこかで思いこんでたからかも。

 それにしても45歳にして結婚したいと思わせたきっかけは何だろう。子供ができたからってのもあるかもしれないけど、子供を作らないように気をつける知識がないはずないんだから、欲しくて作ったんだろうなぁ〜

 草食男子という言葉をよく耳にするようになったけど、決断する人はちゃんとするんだから、きっと相手の女性にその秘密があるのだろう。う〜ん、気になるなぁ〜実は私にもささやかな夢があるのだが実現することはなさそう・・・
posted by しのか at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

冷静に考え、リサーチすべき

 MNP(携帯電話番号ポータビリティ)施行に伴う契約者の移動でシステムダウンしてたソフトバンクモバイル(以下SMB)に、ついに総務省の聴取(読売新聞2006.10.30の記事参照)が入ったそうだ。そもそもYAHOOを冠したIT企業のソフトバングがシステムダウンなど、甚だお粗末な話である。多くの顧客を獲得するために「予想外0円プラン」を打ち立てたのではないのか?ならばその時点で乗り換え組が殺到することくらい予想できているはずだ。見通しの甘さを感じずにはいられない。

 SMBのホームページでは、28日・29日と2日連続で契約変更手続きが停止し、申し込み殺到によるシステムダウンと明記されていた。一方、docomoとauのページでは「SMB側を解約が相次いで」システムダウンしたと書き記し、明らかにSMBの記述と食い違う内容であった。SMBは転入者が殺到と解釈し、docomoとauはSMB転出者が殺到と解釈しているわけだ。あまりにおかしい話だ。一体どちらが真実を言っているのか?まさか一時的なシェア拡大のために、システムダウンと言い訳して解約手続きを遅らせているのではと勘ぐってしまう。

 30日になってMNP業務は再開されたようだが、docomoとauのページには一字一句同じお知らせが記されている。それと同時に、前日まであった「SMB側の解約続出」の記述は消されてしまった。この二社は結託してSMBを打倒するつもりなのだろうか?SMBは今回の件で、完全に二社を敵に回したようだ。当面は会社変更の受け付けを最優先すると説明したらしいがどうなることやら。

 総務省が聴取を行うなら、システムダウンについてのことだけでなく、SMBの勝手な約款変更や新プランの落とし穴(多数の例外がある)について、もっと利用者に分かりやすくするように指導して欲しいものだ。もしSMBへの乗換え組が本当に殺到しているのであれば、他者の出方を確認してからにした方がいいのではと言うのが率直な意見である。そうでないとSMBの新スーパーボーナスの27ヶ月間拘束にがんじがらめにされることになるだろう。31日になってSMBの0円表示に対して公正取引委員会の調査(毎日新聞2006.10.31の記事参照)が入ることが分かった。まだ当分ゴタゴタは続きそうだ。

 「予想外0円」が本当に得なのか、もっと冷静になって考えた方がいい。資本主義の日本において、利益優先は当然のこと。それなのに明らかに利用者が得をするようなプランが存在するはずがないのである。なぜ利用者はそこに気付かないのか?だからうまい儲け話に騙される人が多いのか・・・ちょっと考えれば分かること。世の中には楽に儲けたり、極端に得をするうまい話など存在しないのだ。
posted by しのか at 08:55| Comment(6) | TrackBack(0) | NEWS・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

MNPってどうよ?

 10/24付で携帯電話の番号ポータビリティ(2006.5.17の記事参照)がいよいよ開始された。各社が新規顧客獲得に躍起になっているようだ。私が使っているのは現ソフトバンク(旧vodafone)だが、予想外割なんてものを打ち出したようだ。でも・・・正直よく分からないんですが(;^_^A

 サイトの説明を見れば見るほど分からない。スーパーボーナスって何?ハッピーボーナスと何が違うの?ハッピーパケットってあったよね?デュアルパケットって何?ゴールドプランって一体何なのよ?キャンペーン中で月々2880円になるならそれがいいに決まってるけど、今自分が使ってる契約のどの部分が2880円に相当するのか理解できない。そもそも2G携帯の私には無縁なんじゃないの?イライライライラ・・・

 社名が変更されてからプランも一新したらしいが、全くその変化に付いていけない・・・何がなくなって何になったのか、前のと今のは何が違うのか。サイトにも古いプランは載っていないし、あまりに不親切すぎる。

 既存の顧客はどうでもいいんですか?新規さえ獲得できればそれで万々歳?そんなことじゃ足元すくわれるよ?ってかすくわれてしまえ!!契約年数が10年越えているが、この会社に未練は全くないな。MNPで番号が変わらないとは言えメールアドレスを変更するのが面倒だからそのまま使い続けるつもりだったけど、その手間をかけてもソフトバンクから離れたくなってきた。docomo嫌いなので消去法でauか?思い切ってウィルコムにでもしてみるか?
posted by しのか at 21:19| Comment(8) | TrackBack(0) | NEWS・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

持ち運びは簡単に

 携帯電話の機種を変更した話題を書いた次の日に、番号ポータビリティの手続きについての記事をITmedia +D Mobaileで見かけた。タイムリーだね。
 今年の11月から開始予定の「携帯電話番号ポータビリティ」(MNP)の基本手続きは一箇所でできるようだ。A社を使っている人がB社に変えるとき、解約手続きと新規契約手続きが発生する。それを別々の場所で行わなければいけないと二度手間だもの・・・一箇所でできると便利なので、他社携帯に変更する人も増えるかもしれないね。でも長期契約割引は引き継がれないらしい。当たり前と言えば当たり前だけど・・・
 昨日も書いたけど、vodafoneは正念場だろう。下手すればvodafoneユーザーの大半はauに流れるんじゃないかな?docomoは新規で使う人はいるだろうが、乗り換え先として選ばれるとは思えない。世の中には私を含めてアンチドコモ派はたくさんいるだろうからね。「最初に選んでいない=この先も選ばない」と言うことだ。vodafoneが生き残るために必要なことは、長期利用者を大切にすることだろう。割引額を多くすれば解決ではないが、新機種にすると契約を変えなければいけないようではユーザーが離れても当然だ。契約変更を余儀なくされ、長期契約割引もリセットされるくらいなら、他社と新契約しても同じだと思う。孫さん嫌いだし、別に何も期待はしてないけど、買収したんならちゃんと経営してくれないとね。
posted by しのか at 23:59| Comment(2) | TrackBack(1) | NEWS・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

複雑な気分

 俳優の藤木直人が結婚したと言う報道を見た。へぇ〜おめでとう〜って感じだった。実は好みのタイプだったり・・・え?別にショックなんか受けてないよ(笑)
 それよりも複雑な心境になったのは、彼が33歳でお相手の女性が27歳、つまり6つも下だってこと。9年間付き合ってたってことは、24の時に相手は18だったってことだよね?未成年じゃん(笑)いや、別にダメとは言わないけどさぁ・・・なんかちょっと「ふぅ〜ん」って感じになる。そんなに年が離れてて、話が合うものなのかな?
 それにしても男性はやっぱり若い女性が好きなんだねぇ・・・女性はよく賞味期限があるなんて言われるけど、男性はいいよ〜いくつになっても若い女性と付き合えて。離婚したり先立たれたりしたら、若い奥さんもらったりするでしょ。女性は年をとったら用なしっぽいもん(>_<)絶対差別だー!!見た目が若くても、女性は子供を産むべきと言う考えは根強いから産めなくなったら意味がないと考える人がいるのも事実。子供を持つ・持たない・持てない色々あるんだから、ほっといてほしいもんだ。
 おめでたい話なのに、年齢差を聞いて何となく嫌な気分になった私は気にしすぎ?そんなことないよね?さりげなくリアル友人へ同意を求めてみたり・・・(笑)
posted by しのか at 22:15| Comment(3) | TrackBack(0) | NEWS・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

食物アレルギー

 Yahooトピックスを見ていたら「15歳少女がキス後に急死=犯人はピーナツ−カナダ」(海外ニュース11/30)と言う見出しが目に入った。内容を見てみると、15歳の少女が交際相手の16歳の少年とキスした後に急死したと言うのだ。少年が9時間前に食べたピーナッツバターが原因で起こったアナフィラキシーショックらしい。でも私が気になったのはそこじゃなくて、15歳で9時間前に食べたピーナッツバターが原因になるほど濃厚なキスをしたのかぁ〜と言うことだったり(;^_^A子供でもすごいんだなぁ〜私が15歳の頃なんて・・・ゴホンッゴホンッ・・・不謹慎にも変なこと考えてごめん(>_<)
 私も子供の頃からアレルギーはひどくて、小児喘息とハウスダストと一部の食物アレルギーに悩まされていた。大人になって体質が少し変わったようで、今では喘息と食物アレルギーは治っている。当時私が食べれなかったのは生海老。火が通っていれば何ともないのだが、生だと例え高級な伊勢海老でもダメ、車海老もダメ。喉がイガイガ〜っと痒くなって手を突っ込んで喉を掻き毟りたくなるほどなのだ。でも最初から食べれなかったわけではなく、小学校の4年生頃突然食べれなくなった。そして20歳頃に突然食べれるようになった。実に不思議だ。
 食物アレルギーではないのだが、20歳過ぎてから生牡蠣に中って食べれなくなった。母も、母の姉妹も全員中って以来食べれなくなったらしい。これって何なんだろう?遺伝?よく聞くのは体調が悪い時は貝毒に中りやすくて、一度中ると抗体ができるから食べれなくなるって話。実際はどうなんだろう・・・何年も口にしないで久しぶりに食べたら、元通りに食べれるようになったって話も聞いたことがある。ちなみに私も何回か試したが、その度に激しく後悔することになる。生海老アレルギーのように、ある日突然食べれる体に戻らないかしら。

●関連記事
「Girl dies in peanut butter kiss(英語) - BBC NEWS」
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/americas/4481546.stm
posted by しのか at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

警察の仕事って何?

 ニュースを見ていると、毎日毎日殺人事件が起きている。今日もまた事件(ヤフー九州ニュース)があったのだが、元交際していた男性が女性と子供を刺して子供だけが亡くなったと言うのだ。すでに2人は別れていたが、男性がストーカー行為をしていたとのこと。女性から警察に被害届が出ていて、周辺を見回りしていたらしいが、結局事件を未然に防ぐこともできず抑止力になっていない。事件が起こって人が亡くなって・・・警察は何のためにあるんだろう?
 基本的に警察は現行犯逮捕でないと動いてはくれない。住民が安心して暮らせるように、地域警戒をしてくれるわけでもない。そりゃパトロールはしているのかもしれないが・・・どの程度やっているのか?正直当てにしていないけど。私が警察にここまで不信感を抱くようになったのには理由がある。この事件を知って自己体験を思い出した。

未遂の事件
posted by しのか at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

ライヴに行きたい

 ヤフーエンターテインメントニュース(10/24)を見ていたら、オリコンが行ったアンケートに関する記事があった。「人にすすめたくなるライヴ」「異性と行くと盛り上がれるライヴ」のランキング結果が興味深かった。それ以外のランキングは10/24発売のoricon styleに掲載されるとのこと。
 「人にすすめたい」気持ちは分かるけど、音楽の好みって人それぞれだからなぁ・・・好きなアーティストのライヴなら毎回満足できると思う。「異性と行くと盛り上がれる」のは微妙。同じアーティストが好きな異性と行くならいいけど、人の趣味に合わせると相手も自分も楽しさが半減するような気がする。どうせなら同じ好みの友達と行きたい。しかも異性よりは同性の方がいいなぁ〜
 最近ライヴに行ってないんだけど、今まで一番かっこよかったのは東京スカパラダイスオーケストラのライヴだ。そして一度行ってみたいのはクレイジーケンバンド。いつ実現するんだろう・・・(;^_^A
posted by しのか at 22:29| Comment(0) | TrackBack(1) | NEWS・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

頭の体操終了!

 TBSで放送された「クイズ!日本語王」を見て、一緒に問題を解いてしまった。この手の番組が本当に好きだね〜私(笑)結果は92点だった。確実に分かる問題が大半だが、少し考えて答えを導き出した問題もある。もちろん考えた結果、間違ったものもあった。答えに悩んだものでも考えれば答えが分かってしまうのは、「ああ、ここを勘違いしてほしいんだな」と出題者の意図が見えてしまうためだ。受験と同じ感覚。紛らわしい選択肢は消去法で考えればいいのだ。でもこれって、私の知識として身についていると言えるのだろうか?単に受験勉強で培った答えに辿り着く方法を知っているだけなんじゃ?(笑)もしこの方法を知らなかったら、正解数は85点くらいになるかもなぁ〜(;^_^A
 私の好きな「タモリのジャポニカロゴス」同様に、この番組もレギュラー放送されることになったようだ。来週から見ようと思うけど・・・けど・・・う〜ん・・・「ポケモン」と時間帯がかぶってるよ!!(笑)ピカチュウ大好きな私としては悩むよ。「ポケモン」は録画して、「日本語王」を見るのがいいかな〜ごめん、馬鹿馬鹿しい悩みで(;^_^A
posted by しのか at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

聞いてるとムズムズする

 もう何度も記事で書いてる(9/21の記事)けど、今日から始まったね〜「タモリのジャポニカロゴス」。こう言う番組は好きだ。特番で放送されて以来、レギュラー番組になればいいとずっと思っていたので、放送が決まってから楽しみにしていた。
 今日は私達が何気なく使っていて、間違っているものを取り上げていた。中には店員さんがよく使っている言葉の間違いもあって、私も日頃耳にして気持ち悪くてムズムズとしていた言葉ばかりだった。「〜はお揃いでしょうか?」とか「〜はよろしかったでしょうか?」などなど。店員さんに「そう言うように社員教育されてるの?完全に間違ってるよ」と何度言おうと思ったことか・・・(笑)
 本当に聞いてて気持ち悪い言葉遣いをする人が多い。なんとかならないもんかね?家庭で無理なら学校教育とか・・・いや、無理か(;^_^Aテレビでよく耳にする言葉ですら変なこともあるし、何が正しいか分かりにくい世の中なのかも。今日の夕方、愛知県の小学校でうさぎ小屋が犬に襲われた事件をニュースでやっていて、アナウンサーが「うさぎと鶏が〜匹襲われ〜」と言っていた。うさぎと鶏の数え方が匹だってぇ!?Σ( ;゚д゚)エェ!!まったくやれやれだよ・・・
posted by しのか at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

こだわりの人

 ヤフーのニュース記事(10/09ヤフーコンピューターニュース)で面白いものを見つけた。オタクは5種類に分類されるそうだ。ちょっと昔までは、オタク=変な人っぽいイメージがあったが、最近はマニアックと言うか、何かにこだわりを持って追求している人のことを指すようになった気がする。結局みんなオタクってことだよね(笑)以前どこかの映画館のチケット売り場で「オタク1枚」って言うと料金が割引になるサービスがあったなぁ〜つまりみんな自分はオタクな部分があると自覚しているわけだ。
 じゃあ私は何オタクなんだろう?高校くらいまでは読書のはまってたなぁ〜大学のときは旅行三昧だった。映画や音楽は今でもかなり好きだ。料理やネトゲ、メッセもオタクと言っても過言ではないかも(笑)何にも興味がないよりは、色んなことに興味を持って追求するのはいいことなんじゃないかな。


関連記事
●ヤフーコンピューターニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051007-00000038-zdn_n-sci
●ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0510/06/news068.html
posted by しのか at 19:34| Comment(0) | TrackBack(1) | NEWS・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

胃に住みついたらせん菌

 2005年ノーベル生理学・医学賞をオーストラリアのマーシャル氏とウォーレン氏が授賞したと発表された。この2氏がヘリコバクター・ピロリ菌を発見したとのこと。しかも発見当初は酸性の胃の中で菌が存在するはずがないと信じてもらえなかったため、自らその菌を飲んで感染することを証明したそうだ。すごい研究者魂だね。
 私が転職する前に勤めていた医療機関では、健康診断で行う胃カメラ検査のときにピロリ菌の検査を行っていたなぁ〜胃炎や胃潰瘍に悩む人たちには原因が分かって本当にありがたいよね。胃炎を患っていた私も除菌してもらったものだ。
 医学はどこまで進歩して行くんだろう?たゆまぬ努力を続ける研究者に感謝!
posted by しのか at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

裸体に興味なし

 Yahooのニュース記事(10/3のエンターテインメントニュース)で知ったのだが、巷では男性タレントの写真集が売れてるらしい。私は韓流や華流に全く興味がない(もちろんドラマにも興味なし)し、日本の芸能人もどうでもいい。だから上半身ヌードとかもいらない(笑)しかもポッチャリボディーの「プチデブ」がモテるって書いてあるんだよ!?
 好みは人それぞれだから、ポッチャリ好きな人がいても不思議じゃないのかもしれないけど・・・もしかしたら、私の好みも変わってるかもしれないしなぁ〜スリムなのが好きって言えば普通に聞こえるけど、マッチョ嫌いで太ってるのもダメ、むしろガリガリな方がいいくらい!って言うとちょっと変だと思われるかもね(;^_^A筋肉も脂肪もノーサンキュー(笑)
 でも写真集を買う人がいるってことは、みんな男性のヌードに少なからず興味があるんだろうね。ニュース記事にも書いてあったけど、最近はドラマでも男性が脱ぐことが多い。う〜ん、私はいらないや・・・裸体なら女性の方が柔らかな曲線が多くてきれいだと思うのは私だけだろうか?男性よりも女性の方を見たいと思う私は変?やばい、脳が男性化してるのか!?(゚Д゚;ノ)ノ ヒイィィィ
posted by しのか at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

発砲事件、怖いね

 最近走行中の自動車に発砲する事件が相次いで起こっている。和歌山県、埼玉県、神奈川県・・・場所は様々だけど怖いね。きっと犯人は同一人物じゃないんだろうし、最初の事件を知った模倣犯や愉快犯みたいなものなんだろう。日本は外国と違って銃社会じゃないけど、モデルガンやボーガンなんかは買えるみたいだし、今回犯行に使われたものもそう言ったものなのかなぁ・・・集めるのはコレクター心理だろうから分からなくはないけど、持ってると撃ちたくなるものなのかしら?
 かなり前に動物を標的にした事件もあった気がする。試しに撃ってみてるんだろうけど病んでるなぁ・・・やっていいことと悪いことの区別がつかないと言うよりも、心が病んでるって感じ。気に入らなかったから刺したって事件もよく耳にする。人だけじゃなくて生き物の命を何だと思ってるんだろう?怖い世の中になったもんだ。
 自分が健全な精神の持ち主だとは言わないけど、命の重みは分かっていると思う。まだ10代の頃に自分自身が病んでると感じたときがあったけど、大人になって精神的にも強くなって、今ではいい意味で図太くなった。それでも時々弱さが出るけど・・・最近もちょっと自分自身にうんざりしたことがあった。他者を批判してる場合じゃないね(;^_^A
posted by しのか at 21:05| Comment(0) | TrackBack(1) | NEWS・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

国勢調査かぁ〜

 休日の最終日って嫌だね・・・休日でも仕事してる人がいるのに申し訳ないけど、明日から憂鬱だわ(;^_^A次にゆっくり休みがとれるのは11月末かぁ・・・随分先だな。それを楽しみに頑張るしかない。
 そう言えば、今年は国勢調査があるんだよね。最近TVCMでもやってたから知ってはいたけど、今日配られたので私も書いたよ。こっちに移り住んで2回目だなぁ〜それまでは実家で両親と一緒に住んでいて自分で書くことはなかったから、初めて書いたときはすごく戸惑った。質問の内容はそんなに難しいことじゃないんだけど、お年寄りだけの世帯は大変そう。字も小さいし、仕事についての質問はちょっと分かりにくい気がする。もしかすると私と違って、もう何回も書いてるからベテランなのかしら?でも5年に1回じゃ忘れてるよね(笑)調査員さん、お疲れ様〜m(_ _)m
posted by しのか at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

またまた帰ってきた

 私の好きなフジTVの番組「タモリのジャポニカロゴス」が9/21の19:00から放送された。日本人なのに日本語のこと全然知らないことがあって、番組を見ているといつも驚きの連続だ。今回は日本語の美しい表現についてのコーナーがあって興味深かった。
 今回で放送されるのが3回目なのだが、レギュラー番組になればいいのにとずっと思っていた。そうしたら今日番組の最後に、毎週火曜日夜11時のレギュラー放送が決定したとの告知があった。これから楽しみだわ♪
 今日はこの番組を見てはいたが、実はネトゲしまくっていた(;^_^Aだってもうちょっとで上がりそうなんだもん。でもここ数日よく死んでるんだよなぁ・・・狩場で敵が沸きすぎて処理しきれないんだから仕方がないんだけどさ。ハイリスク・ハイリターンは覚悟しているしね。実際は上手く処理しきれれば、死んだリスクをカバーして余りあるほどのリターンがある。でも、死んでなければもう上がってるかも(笑)明日こそはっ!!
posted by しのか at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

きっとデュークもダメだ・・・

 今日のフジTV「トリビアの泉」の「トリビアの種」のコーナーで、「飼い主が倒れた時に助けを呼びに行く雑種犬は100匹中何匹か?」と言うのを検証していた。興味のある検証だけど、訓練されていない犬が助けを呼びに行くことなんてあるんだろうか?
 検証開始前に飼い主さんはみんな、うちの犬は優しいから〜とか賢いから〜などと言っていたが、結果は残念ながらゼロ匹(;^_^A中には心配している様子で、飼い主の側を全く離れない犬もいた。でもほとんどの犬は一瞬驚くものの、いつの間にか忘れてしまうようで、あちらこちらを走り回ったりしていた。
 実家にもデュークと言う犬がいるが、多分ダメだろうなぁ・・・デュークは臆病だし、ちょっとおバカなところがあるし期待できないや。でも父が散歩中に倒れたりしたら困るなぁ〜一般の人にも訓練なんてできるんだろうか?
 コーナーの最後に、ちゃんと訓練された血統書つきの災害救助犬が助けを呼びに行く様子を見せていた。なんで血統書つきなの!?雑種でも訓練すればできるようになると思うのになぁ〜血統書つきだから賢くて、雑種はおバカだって決め付けないでよね!こう言っている私も「うちの犬は優しいからね〜」と言っていた飼い主さんたちと同じで裏切られるのかしら。飼い主の心、飼い犬知らず(笑)
posted by しのか at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

投票してきた

 今日は選挙の日。郵政民営化のこともあるし、やっぱり無関心ではいられない。選挙権を持つ身としては絶対に行かなければ、と投票しに出かける。さて結果はどうなるのかしら?
 20時頃から開票速報番組が各局で放送されてるけど、どこか1局だけやればいいのにね・・・関心があるないに関わらず、全ての局で放送する必要はない気がする。正直に言うと、私は途中経過には全く興味がないのだ。だって結果が全てでしょ?投票し終わってから、政策だの主義だの訴えられても遅い。だから開票速報は全く不要。
 どうせまだまだ結果は出ないんだから、これからネトゲでもしよう。遊んでるうちに開票されるでしょ(笑)
posted by しのか at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

停電だけは勘弁して

 今夜から明日の朝にかけて台風が来るようだ。去年の18号の被害でひどくて28時間も停電が続いた。14号の進路も似ているので心配だ。お役所勤めの人はみんな徹夜で詰めているんだろうなぁ〜お疲れさま。深夜に雨風が強くなって眠れなくなりそうだから、今のうちに寝ておくのもありかな。さて、だんだん雨足が強くなってきたし、早めに記事の更新を済ませてPCの電源を切って、今日は大人しくしていよう。
posted by しのか at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

高校野球が熱い!

 お休み3日目は家でゆっくりDAY。高校野球が準決勝戦だったので見ていた。1回戦は京都外大西VS宇部商、2回戦は大阪桐蔭VS駒大苫小牧。どちらにも関西勢が残っていて、私としては何となく嬉しい。でも高校野球は特にどこかを応援しようとは思わずに見ている。みんな一生懸命だから、負けている方を応援するような感じ(笑)
 1回戦の9回表で京外西が6:7で負けていて、ノーアウトランナー二塁。この回で点が入らないと試合終了と言う場面。4番バッターが打ったフライを宇部商守備が落とし、ノーアウト一・三塁になった。嫌な予感がした・・・5番バッターは凡打で、ピッチャーが難なく処理するかと思いきや、京外西三塁ランナーが走り出し、ホームと三塁で挟まれる形になる。タッチアウトになると思っていたのに、ランナーは運良く三塁に戻ることができた。そこで宇部商ピッチャーの気が動転したのか?一塁に送球して大暴投。一気に2点入り京外西が逆転する。その後点を重ね、10:7にひっくり返し9回裏に突入。宇部商もかなり頑張って反撃するものの力及ばず、10:8で京外西が決勝戦に進出した。
 2回戦、大阪桐蔭VS駒大苫小牧。2回表に5点取られて大阪桐蔭がいきなりピンチ!その後追いついたものの、結局延長戦の末に駒苫が決勝戦に進出。どっちかを応援してたわけではないけど、私が大阪人なだけに大阪桐蔭に勝ってほしかったかなぁ・・・負けたのはやっぱりショックだった。
 高校野球はプロと違って、1度きりの試合なのでみんな持てる全てをかけて挑んでいる。それだけにちょっとしたミスが動揺を誘い、あっと言う間に崩れて逆転されるんだろうね。選手はもっとだろうけど、見ているこっちまで泣きそうになる。ふぅ〜いつになく熱く語ってしまったよ(笑)だってみんなすごく頑張ってるのが分かるだけに、胸が熱くなるんだもん。明日はいよいよ決勝戦か。京都外大西VS駒大苫小牧・・・京都にも住んでたし〜今は北海道だし〜やっぱりどっちかを応援なんてできないよ(;^_^A
posted by しのか at 20:20| Comment(2) | TrackBack(1) | NEWS・TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。